展望2018.12.19

【悲報】どれだけ速いスポーツカー買っても性能の半分以下でしか走れないんだよな・・・
考え方の方向性としては間違っていないのですが、じゃあスポーツカーがなぜあるのか?という事も考えないとつまらない思考になりますよ。
400馬力のスポーツカーも100馬力のファミリーカーも、法律上は出せる速度は一緒です。
でも走る内容が変わりますよね。
単純に加速であったり、ハンドリングであったり。
違いを体験してみないとわからない部分が多いのが自動車だと思います。
私はスポーツカーやGT系の車をいろいろ体験できたのですが、それを踏まえて自分の中での結論は本質的に自分が楽しめる速度域であったりハンドリングであったりというのはトヨタのコロナプレミオで普通に走るのが上限でした。
エンジン横置きFFファミリーカーで150馬力の車でしたが、出力的には充分なレベルですし、ハンドリングもゆったりまったり向けで楽に走れるレベルです。
R33のいじったやつ、推定250馬力を越えたターボのFR車でドライブしたことがありますが、楽しむ技量もありませんし楽しめるような道もそう無いです。
足回りやクラッチなども手が入っていたので、神経使いますし「楽しい」という感覚はあまりなかったです。
ドリフトさせるのにアホなタイヤ履かせてたのも影響しましたね。
V36の2.5Lは我が家にありましたが、良く出来てるなぁ、と関心はしても楽しむという感覚まではいかなかったです。
良く出来てるから楽しい、というのは自分の中では感覚的に無いのです。
走らされている感覚が先にくるからでしょうか。
フォレスターはその点楽しめる感覚がありました。
良く出来ていているのですが、NAだったのでピーキーさも無く、ブレーキに余裕もあったからでしょう。
SUVなのにヘアピンカーブを気持ちよく曲がっていくのは楽しかったですね。
レヴォーグは1.6LでもSTIというのがあるからでしょうか、楽しさより良く出来てる感が先にきます。
自分にはゆるい仕様の車の方が向いているのでしょう。
その感覚は人それぞれということになります。
自分に合っているのは何か?という基準が見つけないと楽しめられない、ということです。

人間って25歳くらいで死ぬのが一番幸せだよな
これもまた人それぞれの問題なのでしょうが、確かに男の25歳ってのは一番楽しさや自由さがある年代かなとも思います。
男は10代から20代前半に楽しめるかどうかは、生まれ持ったもので決まります(女性にはなったことがないので不明)
それは残酷ですが、現実ですね。
外見であったり環境であったり。
働き出すまでは自活できない時点でどうしてもそうなってしまうのです。
ただ働きだしてからは状況が変わります。
働き始めというのは辛いものですが、3年やればその状況もまた変わります。
3年やって変えないといけない、というのもあります。
ちょうどそのあたりで分岐点をいくつも迎えるパターンも多いですね。
結婚すると家庭が第一になるでしょう。
結婚しないと、いろいろやりたいことがあれば、出来るのがその年代ぐらいだと思っています。
学生の頃は経済的に出来なかったことや、今一歩踏み出せなかったことも、やりやすい年代です。
体力的にもまだ余裕があります。
35歳を越えて感じるのが、体力の衰えです。
取り繕ってみても、実感します。
筋力や運動は訓練でなんとかなっても、食欲や睡眠というごまかせない領域があります。
25歳から30歳ぐらいまでは、20代の体力と自立した大人としての要素があって、一番いろいろ楽しめれた感覚があるのです。
ただ30歳を越えてからの楽しさもありました。
「おっさん」というものに向かって突き進んでいくのですが、おっさんは楽しいのです。
おっさんとなってしまえば、実に快適で楽しいもんです。
それで失うものは多々あるのかもしれませんが、手に入るものも多いのです。
ただし「衰え」は確実に平等にやってきますね。
ごまかせない事実です。

【愕然】ワイ「ブランデーええ香りやなぁ~、きっと美味いんやろなぁ…」→ 結果wwwww
40度の酒は日本人にはキツすぎます。
平気な方はいいでしょうが、やはりアルコール度数が高い酒は身体への負担が大きいです。
訓練すれば楽しむことができますが、身体の事を考えたら日本酒やワインあたりが度数の上限のような気がしますね。
それはともかく、ブランデーならポールジローを体験していただきたいです。
一番安いのでいいので、ポールジローです。
カミュやレミーマルタンやヘネシーとは違う、あきらかに違う世界があります。
不当に値上がりしまくったウイスキー(何とは言いませんが)に金つかうなら、ポールジローです。
またはラムのロンサカパセンテナリオ、今は名前が変わったようでロンサカパ23ですが、あれは良いですよ。
最初に飲んだのは旧ボトルの時代で、それに比べると味は変化しましたが、今でも美味い酒です。
気に入ったらXOも買いましょう。
昔は決まった人間しか手に入らなかった酒です。
どうしても呑みたくて、ツテを頼って呑みに行きました。
これも高騰しつづけるウイスキー界隈に比べたら健全なお値段です。
ジンもいいですよ。
やっぱりジンは格別です。
ジェニパーベリーの香り、あの香りには不思議な力があります。
癒やしであったり郷愁を誘うものであったり、精神を叩き直すものであったり。
語り尽くせぬ終生の友という感じがするのがジンですね。
クラフトジンも盛り上がってまいりました。
プレミアムジンも盛り上がってまいりました。
タンカレーナンバーテンは個人的至高の逸品であります。
ボンベイサファイアはこれに代わるものがない逸品であります。
ビーフィーターは幼馴染の如し。
ゴードンは頼れる兄弟の如し。
プリマスジンはロマンです。
シュリヒテシュタインヘーガーもロマンです。
まだ呑んだことがない全てのジンはロマンです。
ジンはロマンの塊なのです。
ウオツカとテキーラは、アホな呑み方はやめときましょう
昨今のアホなショットで一気呑みスタイルだけがウオツカやテキーラの呑み方じゃないです。
アレは邪道もいいところの呑み方です。
アホの呑み方です。
アホな呑み方して身体壊すのだけは絶対やめましょう。
ショットで一気なんてやるもんじゃないです。
散々やり散らかした私が言うことじゃないですが、身体が第一です。
肝臓だけがアルコールにやられるわけじゃないのです。
ウイスキーだって割って呑んだ方が良いです。
水割りだってハイボールスタイルだっていいじゃないですか。
ストレートで呑めないと味がわからないとか言われても無視しましょう。
身体健康が第一です。
死んだら呑めません。
ウオツカはシロックにハマったおもひでぽろぽろ。
ズブロッカは楽しい危険です。
スピリタスは成人式の夜のお供でした。
スピリタスはスピリタスでしか見られない世界が見えます。
割って呑むより死ぬ気でストレートの方が楽というのがスピリタスです。
ウオツカはウオツカアイスバーグというカクテルが好きで、どちらかというとカクテルで呑みまくりましたね。
カクテルはジンベースよりウオツカベースの方が好みなのです。
ジンはジンで呑みたい派です。
でもジンリッキーのキリッと感はたまりまセブン。

・・・酒の事を書き出すとグダグダになりますね。
そういえばテキーラですが、死ぬほど美味いテキーラを呑んだ事があるのです。
甘露、と言う感じでした。
ただ、何も覚えていないのです。
呑んだのは覚えてますが、その後の記憶がございません。
テキーラ呑むなら絶対にテキーラ専門のバーが良いです。
ショットで一気なんかしたらつまみ出されるような店が良いです。

アクアヴィットとか、まだまだスピリッツの世界は深く広いのでしょうが、まとまりません。
焼酎!!ジャパニーズスピリッツですね。
泥沼です。

展望2018.4.18

インターネット、あるいはテクノロジーというおとぎ話
久々にマンガ読みまくりました。

『鬼灯の冷徹』を大人買いしたもんですから。
こういう感じは好きですね。
世界観をきっちり作り込んで楽しめる感じ。
キャラだと茄子が大好きです。
可愛いです。
キンドルでも良いんですが、どうも現物が好きです。
人に貸し借りもできますし。
本もマンガもやっぱり現物派ですね。
どこかでデータというものに歯止めをかけておかないと、いざという時に何も楽しむ事ができなくなってしまうような気がしています。
無駄な心配性です。

パンクしないノーパンクタイヤ 自転車用や自動車用で開発進む
ノーパンクタイヤの自転車を買おうかと思い悩んで早三年。

ゲームセンターが低迷脱出し3年連続売り上げ増
だいぶ潰れてしまいましたが、パチンコが落ち目になってきたので復活してきている感もあります。
暇つぶしならメダルゲームがコスパ良いですからね。

男性「日本で一番治安が悪い地区やぞ、怖いやろ?」ドイツ人女性「・・・」
調べてみたら私の住んでいる区は新宿区より犯罪発生率が高い事が判明しました。
確かに昔から犯罪が身近な環境でした。
これは感覚的なものですが、犯罪発生率がある一定のラインを越えている地域に住んでいますと、考え方や物事の見方が多少変化します。
昔から他人を見たら盗人と思えなんて言いますが、それに近い性分になりますね。
実際に幾度も犯罪には巻き込まれました(暴行傷害の類ではないです)ので、余計そういう性分になりました。
同じような環境の人と話していると感覚的に近いなぁと思うのが、犯罪や危険行為には自分から絶対に近づかないクセがつく事があります。
妙な危機回避能力は身につきました。
でも向こうから来るタイプは何ともなりませんね。
窃盗やら何やらは避けようがありません。
あとガチでヤバイ奴ってのがなぜヤバイかと言うと、まったく予測不能な行動をしてくるからです。
なんかの中毒やら何やらですが、ああいう手合だけは何ともなりません。
子供の頃に追いかけ回されたことがありますが、逃げるしかないですね。

アルコールは百薬の長どころか「万病の元」だ 宴会前に押さえておくべき飲酒リスクの恐怖
まぁそうかもしれませんが、呑める時に呑んでおきたい派です。
おかげさまとしか言いようがないですが、良い酒縁いただけたおかげで色々呑んできました。
昔ほど好奇心に任せて呑んでみるって事は減りましたが、それでもまだ呑んでみたい酒はたくさんあります。
酒の種類的には割りとあらかた呑んだ気もしますが、銘柄ですねやっぱ。
高いやつって事でなくて、思い描いている味だったり未知の美味さの酒だったり、そういうのを探すのが楽しいんですね。
そういえば不思議とビールはあまり呑みたくならない派なんです。
急激に呑みたくなる酒というと白ワインなんです。
それもキンキンに冷やしてキュッと喉を滑る辛口一献みたいなやつ。
本当に美味い白ワイン(まぁ種類の差もありますがバランスが良い感じのやつとか)って感じのやつとはちょっと違う感じ。
キュッといきたいですねぇ、キュッと。

イオンがVisaのタッチ決済導入へ–2020年までにキャッシュレス比率8割を目指す
手持ちのイオンカードはJCBなんですよ。
これはいいかもしれんなぁ。

第494回:新型「スバル・フォレスター」がデビュー! ニューヨークショーで見た、率直な感想は?
諸事情でフォレスターからレヴォーグになりました家人の車。
まだ数回しか運転してませんが、レヴォーグは良いですね。
かつてのレガシィ感はなくなりましたが、出来が良いのはすぐわかります。
それでもフォレスターが懐かしいですね。
乗り味が良かったんです。
フォレスターはこのモデルチェンジで正解なんじゃないかと思いますが、これでレヴォーグの1600ccターボ積んでいたら日本でもっと売れると思うのですが・・・・
1600のターボの出来が想像以上に良くて、ディーラーの人も絶賛してましたからね。
日本仕様はどうなるんでしょうねぇ。

展望2018.4.15

モンスターファームはなぜ凋落してしまったのか
面白かったです。
ただ制約が多すぎた感は否めません。
それよりも、バーコードバトラーをスマホで復活できませんかね?
あれは面白かったなぁ。
外国のバーコードが強いってんで、いろいろ探した思い出があります。

ドコモ、au、ソフバンの3キャリアがLINEに対抗するために新たなメッセージアプリを発表 ※格安SIM不可
あんまり広がらんでしょう。
PCで使えない・無料通話ができない・格安SIMで使えない、となるとLINEに勝ってる要素ないですね。
写真のやり取りがスムーズだったら個人的には使うかもしれませんが、強制標準装備でこれで全部やってくれぐらいにしないとあんまし使わないんじゃない?

西郷どん 第13回「変わらない友」ツイートまとめ
昨日やっと観ました。
筆頭老中阿部正弘ナレ死の衝撃。
使い捨て方が雑&雑ですね。
せっかくの藤木直人だったのに。

子どもの頃にいたよね。正しいことを言って必要以上に責め立てる人。
正しい事を言って必要以上に責め立てる人と、絶対に自分の非を認められない人は、表裏一体なんです。
観念が暴走しているんです。
観念が思考回路の最上位にあるので、物事を客観視することができなくなっているんです。
物事を客観視するというのは、もう一人の観測者を置くことです。
俯瞰できる観測者を置くことで、自分が何故その思考に至ったかの道程が見えてきます。
それを論理的に観測していくことを内観と言います。
それをやっていくと「正しい」という事がいかに論理的に危ういものであるのかが理解できます。
「正しさ」と「間違い」というものは実に「あやふや」なんです。

まぁ昨今の政治的なアレコレを見ていたらよくわかりますね。
観念の暴走ですね。
とにかく今の総理大臣を辞職させたいという答えが観念化して、客観的事実というものが観念的に歪められています。
言い換えれば「アイツが嫌い」→「嫌いなアイツのやっている事は全て間違っているに違いない」→「m9(^Д^)プギャー」という流れです。
それにしても昨今の政治的な問題とやらは個人的にはどうでもよい事ばかりです。
政治は安全保障と雇用対策だけしっかりやってればいいと思っていますから。
行政のあり方などという些末な問題で内閣が総辞職すべきではないのです。
間違っていたなら改善すればいいだけの話しなんです。
それで責任だ何だなんて言っていても国家に利益はありません。
それはどんな組織でも同じ話しで、たとえば会社なら儲かっていれば社内文書の間違いなんて些末な問題なわけです。
儲かっている会社で社内文書やらで問題があったからと言って社長が辞任するなんて馬鹿げていますし、内部抗争で些末な問題で責任取らされてばかりの会社なんてそのうち潰れるでしょう。

ソニー「RX10M4」さえ買っちゃえばレンズ沼入らなくて済むんだよな
んなこたーない、とも思いつつも誰しもが思う罠かもしれません。
現実的にはマクロレンズであったり標準域のハイスピードレンズであったり超望遠や超広角であったり、中々代わりにはならない領域はありますね。
レンズ交換式の重要な点は、撮影用途が決まっている場合は、その撮影に応じて最適化されたレンズを使用することができるという点です。
逆にRX10M4のような万能選手は使いづらい部分も出てくるのです。
また逆に特定の撮影用途が無い状況でしたら万能選手は非常に使い勝手がいいわけですね。
旅行のスナップあたりには最適な一台にも思えます。
ただそれなりに大きくて重いですね。
1インチ機だとTX1なんかはその点とても優秀です。
とは言え1キロ程度ならまだ軽いもんだとも思うのは、MF時代のボディとレンズでさんざん遊んだからかもしれません。
まぁレンズ沼と言っても、昨今のDSLRでもミラーレス機でも、現行のレンズを使用する分には沼というレベルまでいかない程度で楽しめると思うのですが。
本当のレンズ沼って、M42マウントの50mmだけでわけがわからないぐらい集めだしたり、エルマーだけでどんだけ買うねん戦前のエルマーって何やねんみたいな感じのハマり方が沼なような気がします。

新入社員の歓迎会マナーがひどすぎる「飲めなくてもビール、口はつけろ」「一発芸は嫌な仕事に向き合う覚悟を見てるんだ!」
まぁこういうのに付き合わないと働けないなら上手いことやってくしかないとは思いますが、近い将来に今残っている慣習のほとんどが消えてなくなる気もしますね。
前から思っていたのですが、ビールのお酌は法律で禁止しましょう。
生ビールのジョッキ飲みは良いですが、ピッチャーでジョッキに注ぐのも禁止しましょう。
どうしてもビールでお酌したいなら、瓶ビールで小さいタンブラーに限ると法律で定めましょう(但しピルスナーグラスは除く)
ピッチャーでジョッキに注がれても、飲み干せていたら良いのですが、ぬるいところにぬるいビールって嫌なんです。
酒好きとしては日本の宴会のあり方は酒への冒涜に近い行動が多いと思っています。
仕事などと言うどうでもよい事を神聖にして厳粛なる酒の席に持ち込んで欲しくありませんね。
そういうのを無粋って言うんです。

実際値段が高いお酒は美味しいの?
お値段の高いお酒でもそれぞれ理由が違うのです。
①希少である
②クオリティが高い
③人気がある
④容器が高い
などなどの理由があり、値段の差が出るわけです。
無論それぞれの理由が重なったりして、また値段が上がったりするわけですね。
ワインと日本酒とウイスキーあたりで理由を考えていくとけっこう違いははっきりしてますもの。
ワインはハッキリって希少性が一番の理由になるでしょう(ビンテージも含めて)
ある村のある畑の古い木の葡萄だけを使いましたってやつなんかは、もうお高い。
じゃあそれで美味しいのかって言えば、相対評価になるとどうなんでしょ?
数十万のワインと数万のワインとで比べて、絶対にこっちが美味しいなんて言えないんじゃないですかね?
5000円のワインと500円のワインだったら違いははっきりしてますね。
美味しいってのは難しいですね。
日本酒は希少性と人気度で変動しますが、希少性とクオリティは両輪のところがありますね。
どうしても一度呑んでみたいあるお酒があるんですが、数量限定で人気がありすぎてお高い上に決まった人しか買えない酒なので呑めないだろうなってあきらめてます。
他の銘柄でそういうお酒を呑んだことありますが、確かに美味しかったですね。
でも高いと言ってもワインのような青天井の世界ではありませんから、値段相応で味も決まってくる傾向はあると思いますが・・・
ウイスキーは基本的に寝かした年数で値段の差は出てきますよね。
無論希少性というものもありますが、基本的には年数というシンプルさはあります。
確かに17年ぐらいのやつはまず美味しいですよ。
でも本当に美味しいウイスキーってオールドボトルですよね。
本当に古いやつ。
無論お高い。
まぁ値段が高い酒は美味しいってのはあるでしょうねぇ。
ただ安くて美味しい酒を探す楽しさってもんがいいんですよね。

展望2018.3.17

卒業式に袴姿が人気…も、「着られない子のことを考えて!」自粛を呼びかけ
前川氏授業、文科省のメール公表 名古屋市教委「やり過ぎ」と市長
どっちも名古屋か・・・
悪平等ってのは私の時はさほどありませんでした。
着られない子の事を考えて云々は建前でしょうね。
やめて欲しい本音は・・・
①トイレなどの世話が面倒
②クレームが面倒
でしょうね。
前川氏講演問題は文科省も読んだ学校もどっちもアホだなとしか思いませんね。
面倒事になるのはわかってたはずです。
面倒な事が嫌いな方々がどうしてこうも面倒事を作るのか理解できません。
文科省はぐうたらしてたらいいんです。
何もしないのが皆のためなんです。
お願いですから何もしないでモノポリーでもやって遊んでてください。

政府が「八丁味噌」の登録めぐって答弁書 中国での登録商標の動き
本来的な八丁味噌というのは八帖町周辺の味噌蔵で昔ながらの製法で作った豆味噌を指しますが、豆味噌自体は愛知県全域で作ってますし食べられていますね。
この問題って根が深いのですよね。
ずっともめてますよね。
八丁味噌以外のメーカーで豆味噌の他のブランド名立ち上げた方が良いんでないですかね?
信長味噌とか、秀吉味噌とか、家康味噌とか。

「週休7日が幸せなのか」過労死遺族にワタミ創業者の渡辺美樹氏発言、抗議に謝罪
週休七日が幸せに決まってるでしょう。
そんなことも知らないのでしょうか?
労働は罪です、生産活動は罪悪です。
仕方なくやってるんです。
ロボットとAIが進化して、全部やってくれたらいいんです。
そのためにロボットとAIを作るわけです。
人間様の代わりに働いてもらって、あがりとおこぼれで皆が暮せばいいわけです。
そこまでたどり着く過程では問題が出まくるでしょうが、AIがロボットを設計し生産し運用するところまできたら、後はほっとけば良くなるのですから大丈夫です。

フラット化する個人
会ったことないけど共通の知人がいて、SNSなどで何やってるか知ってる人がいます。
会ったことのない赤の他人ですが、知らない人ではないのです。
向こうもそうなのですよね。
そういうのってなんか面倒くさいんですよね。
世の中知らない方が良いこともあります。
関わらない方が良いこともあります。

なぜユダヤ人からは優秀な人材が輩出するのか 一方、日本は論理的思考の欠如で国会空転、人材も育ちにくい
宗教と論理というのは現代日本人には最も興味のない分野かもしれません。
神秘的または非論理的な命題を論理的に解体し論理的に再構築していくのが教理学じゃないかと思っています。
それを継続していくのが信仰であって、思考の放棄ではありません。
いろいろ儀式やってますが、ああいうのは感覚で輪郭をなぞる作業のようなものです。
身体的認知をまったくしないと命題の捉え方が偏執的になるのです。
ただ洋の東西を問わずグダグダになるのはマウント合戦が大好きな人達が多すぎだからなんです。

ワイ「ニューバランスの靴流行ってるんか、買ったろ」NB「2万円です」
高校の頃からニューバランス好きなのですが、あの頃無理して買った990で3万円ぐらいしてました。
1500のUKで2万ぐらいでしたか。
そう考えるとニューバランスは値上げもしていないですね。
ただ素材によってはソールの加水分解に泣かされるので、好きでないなら買わない方がいいと思います。
普通に履くなら574で充分ですよ。マジで。
買いやすいモデルを定期的に買い直す方が見た目にも足にも良いです。
長く履きたいなら素直にリーガルの革靴買いましょう。

「売り手市場が続いてほしい」——20代が希望の党より自民党を支持する理由
ベーシック・インカムが実現不可能な現状では雇用の安定化って現状では最大の福祉政策なわけです。
だけどマスメディアではそんな事言いません。
安倍政権=絶対悪にしたいわけです。
安倍政権がもし何か悪いことやってたんだとしても、新卒者の有効求人倍率が現状で推移できるならば政権交代する必要性はありません。
【画像】今春卒業の大学生内定率、91.2%で過去最高を記録キタ━(゚∀゚)━!!
このままの状態が続くといいですよね。
私は氷河期世代でしたので、友達みんな泣いてました。
ある友人は学生の間にバイト先でスカウト受けて契約社員になってましたね。
大学の入学費用は無駄になりましたが、確実に就職できるのでそれも有りでした。
そのバイト先は経験があればいくらでも就職先は見つかる業界でしたので、食いっぱぐれることはないでしょう。
ただ腰をやられてリタイアする率が高い業種なので、今も続いているのでしょうか?

名古屋発祥の文句なしに美味い三大料理「エビフライ」「天むす」
個人的に選ぶなら「味噌おでん」「あんかけスパゲッティ」「手羽先」ですかね。
天むすに関してはあの老舗の逸話でいろいろ言われがちですが、名古屋から広まったということで一応名古屋めしのカテゴライズで良いのではないでしょうか?って気もしないでもないですが、津が発祥ですよ~とは言っておかないといけない感じですよね。
この発祥問題は結構いろいろありまして、あんかけスパゲッティの発祥もわかりにくいですよね。
作った人とお店とでわかりにくくなってますね。
でもどこも美味しいので良いじゃないですか。
そこらへんの適当さ・雑さが名古屋らしさでもあるのです。

ウイスキーに詳しいやつ来てくれ
四千円ぐらいで人に贈るとなると以前だったらザ・グレンリベットあたりかなぁって感じでしたね。
グレンモーレンジって手もいいかな。
ただシングルモルト以外でも考え出すとキリがないです。
ウイスキーも好きな人が増えて何よりではあるのですが、いささか人気が出すぎて常飲可能ラインであった素敵な酒が値段が上がったり原料不足になったりして大変です。
私が呑み始めた頃はウイスキー人気が少しづつ復活傾向の時でした。
ただネットがまだ普及してませんでしたし、わざわざ本を買って勉強する人もいませんでしたから、本を読んで品揃えの良い酒屋へ行ったりバーで教えてもらったりしたもんです。
バイト先ではバランタインのファイネストが飲み放題メニューのウイスキーでしたので、バランタインのファイネストは死ぬほど飲んでました(もちろん余って廃棄する分です)
支配人がソムリエ資格持ちで酒好きでした。
その方にワインのイロハは習いました。
ウイスキーの事も少し習いましたね。
たまにやりますが、トワイスアップはその方に教えてもらいました。
楽しかったですね。
ワインもウイスキーも銘柄は大事なのですが、呑み方はもっと大事です。
ワインに関しては本当に難しい部分が多いですが、覚えると楽しいことがたくさんあります。
ウイスキーもそうですね。
ストレートでも美味しい呑み方とまずくなる呑み方がありますし、ストレートが正解の時と不正解の時があります。
トワイスアップも奥深いですね。
一番難しいのが水割りで、今だに美味しく作れる自信はありません。
素直にハイボールスタイルにしちゃいます。

ストロングゼロ飲んでるんやが
甲類のペットボトル焼酎をよく買います。
銘柄は「純」です。
4Lは重たいのとかさばるので買いませんが、2Lでもジロジロ見られたりしますね。
誤解されてますが、甲類のペットボトル買うタイプの酒呑みは割って呑むのが前提なので、言うほどアル中ではないと思います。
本当のアル中は割りませんから、ワンカップの宝焼酎でしょう。
私はレモンサワーが好きなのですが、甘い缶チューハイが苦手なので甲類で自作します。
お腹にやさしいウーロン割りや緑茶割りも好きです。
お茶割りだったら乙類でもいけるやつはありますが、レモンサワー自作には向いてません。
だからクセのない甲類にしているんです。
やたら甲類はバカにされますが、単純に割って呑むのに一番適しているから選んでいる人が多いと思います。
私はストロングゼロは旅先の宿で寝酒に呑むぐらいですね。
旅先では缶の方が楽ですから。
でもやっぱり自分には甘いので、常飲はしたくありませんね。
アル中でも十人十色ですので、一概にアル中はこの酒ってのは言い切れないところもあります。
ベテランアル中のワンカップ率が高いのは値段と大きさによるところが大きいのではないでしょうか?
買いに行ってすぐ飲めますからね。
重い物が運べるレベルでしたらペットボトルなり紙パックなりになるでしょう。
一升瓶派は減りましたね。
捨てるのも面倒ですから。
アルコールでぶっ飛ぶ感覚が欲しい時はストロングゼロも安い紙パック酒も実は向いていない気がします。
私は甘すぎて気持ち悪くなります。
スピリタスあおるのが今までで一番ぶっ飛びました。
でも二度とやりたくありません。
スピリットはタバスコ使って酸味と辛味を足すとガンガンあおれるって言ってる人がいました。
ぶっ飛ぶでしょうけど、お腹こわしそうですね。

悪酔いのピークは飲酒後5時間だそうです。
ものすごく悪酔いする時があります。
普段は酔ったら寝るのでないのですが、ごくたまにあります。
分析すると、確かに飲んでから5時間後にピークがきてました。
呑み併せや体調という理由もあるでしょうが、どうも気圧の変化も影響している気がします。
昨年は一度凄い悪酔いしました。
その時は結婚式でしたので、昼過ぎに呑んでいました。
その夜の帰り道の車中でだんだん気分が悪くなりました。
峠を越える道でしたので、気圧が変化しました。
それでどうも悪酔いしたような気がするのです。
まぁ車酔いでもあったのかもしれません(もちろん自分は運転はしていません)
あの時は辛かったですね。
酒量は抑えていたので酔っ払っていたわけでもない分、余計腹が立ちました。

展望2018.3.15

塚田農場の売上減が止まらない。既存店45ヶ月連続割れの悲しき要因
塚田農場と山内農場ってどっちがどっちってなりますね。
塚田農場は何度か行ったことがあります。
美味しいですね。
で、山内農場ってのも知らない間に出来ていたので「あれ?」と思い「ひょっとしてこの名前だったか?」と困惑しました。
メニューも似てるんですよね。
ようやるわ。

次期型スズキ・ジムニーに設定される「シエラ」を完全公開!

これはかっこええな。
このデザイン感で出て欲しいですね。
もうそろそろロングホイール化した5ドア版も出しちゃえば良いんじゃないでしょうか?

Google Homeユーザーが「買ってよかった!」と思った3つのポイント
思うにOKグーグルが使える人には良いのでしょう。
私は打ち込んだ方が早いです。
YouTubeも音声で検索できないです。
何となく感覚で打ち込んでいった方が観たいものに当たります。
それは人間の個性の差なんでしょう。
パソコンでの音声入力も試しましたが、逆にストレスがたまりました。

ヘッドホンよりスゴい! 肩にのせるソニーのスピーカー「SRS-WS1」
これは気になるやつですね。
アメトーークでも紹介されてました。


レベレーションの三巻を読みました。
オルレアン奪還は盛り上がりますね。
山岸凉子先生ってところどころで心底ゾッとする表現があり、これから先どうなるのかっていう期待感しかありません。

ワイの弟、脱サラしてラーメン屋始めるも力尽きる
基本的に半年以上耐えられる資金力がないと無理だそうですね。
客がたいして入っていなくても長年続いている店ってのは賃貸じゃない場合が多いです。
飲食は必ず仕入れが発生します。
使おうが使おまいが、仕入れておかないといけないわけです。
だから必ず一定の必要経費がかかるわけですが、そこで家賃がさらに固定費としてあるかないかで凄まじい差が出るわけですね。
知り合いの飲食店オーナーが言うには3千万投資すれば、だいたい儲かるって言ってましたが、普通に考えたら3千万あれば金融商品に回した方がリスクは少なく確実性があるわけです。
それでも飲食店をやるって人は、そういう投資ができるぐらいの様々な資産があるってことですね。
つまり金だけでなくて、人脈であったりいろいろな資産が。
あと、そういうタイプの飲食業って実質的には場所貸し業なんですよね。
場所を借りて場所を作って場所を貸す、というビジネスなんです。
昔はそれだけで儲かったのでしょうが、今はそれだけでは厳しいですよね。

銀行に金預けてるアホww←これ
銀行に預けるのも立派な投資です。
金利が異常というだけです。

【!?】これが「ウーバー」が見据える車社会のヤバい未来・・・
儲からない&過重労働で問題になってたはずですが、どうなんでしょ?
あと数十年ぐらいしたら完全自動運転車が出てくるかもしれませんので、それからでしょうね。

クレジットカードに加盟していながら利用できない飲食店の大罪とは何か?
手数料問題がある限り個人店規模ではクレカ支払いは渋い顔されるのは必定ですね。
まぁ純益30パーセントぐらいあるんじゃね?っていうお店でも渋い顔されますが・・・
ダイソーでも現金支払いなのは手数料問題でしょうね。
クレカで支払いたかったらクレカ使えるお店に行けばいいだけです。はい。

「つみたてNISA」はほったらかしでOK?非課税期間20年の意味をあらためて問う
最強の投資法は「ほったらかし」というのはある意味真実でしょうね。
ある掲示板で投信が上がった下がった損したこの商品はダメだって毎日のように騒いでいる板があるんですが、よくよく観察しているとまとまった金額で高い時に購入して下がって大騒ぎしている人が多いですね。
高値掴みってやつですね。
コストの安い商品を非課税でドルコスト平均法で積み立てていくのが積み立てNISAの特徴ですが、逆に「ほっとくしかない」わけです。
毎日ザラ場眺めて一喜一憂するより、ほっとくだけで良い方が健康的であることには間違いありません。
つまらない投資が良い投資とはよく言ったもんです。

【激白】ソシャゲの闇『モンスト離婚』の実態に迫る → 告発者「夫は月に40万円課金していました」
モンストは結局のところガチャで出るモンスターじゃないと何ともならんクエストが多いですよね。
運極作ろうにも仕事中に降臨だと何ともならんです。
あと結局のところ目標が特にないゲームではありますね。

トヨタ「アルヴェル」が苦手な人たちの心理 高級ミニバンの持つ威圧とそれへの妬み
とんちんかんな分析にとんちんかんなコメントの数々を楽しませていただきました。
もはやアルヴェルという一つの抽象概念となってしまった感があります。
送迎で何度か二代目に乗ったことがありますが、送迎用途でなら最強でしょうね。
Sクラスのロングより快適でした。
乗り降りが楽なのと天井が高いので普通のセダンタイプでは快適性で勝てない部分が多いです。
毎日仕事で車を走らせていますが、マナーの悪い車というのはマナーの悪い人が運転しているのです。
マナーの悪い人がある特定の車に乗っているわけではありません。
マナーの悪い人は何にのっていてもマナーは悪いんです。
アルファードもヴェルファイアも売れているのでたくさん走っていますが、多くは「普通」の運転のドライバーです。
主婦ぽい方々が多かったですね、観察範囲では。
自分の知っている範囲で国産Lサイズミニバンを買う層は、子持ちで二世帯同居家庭であったり自家用車も複数台所有していたり、ある程度経済的に余裕がある家庭向きの車種なのだろうと思います。
最近では法人用途・送迎用途で人気なわけですから、実用的な需要が多い車種なのでしょう。
そういったある意味で「普通にありふれている車種」とカテゴライズできる人々が選ぶ車種に対して一方的にレッテルを貼り、攻撃的な感情を抱くというのは、まぁ尋常ではないなと思いますね。
私見ですが、最近の自動車関係での掲示板なり何なりのコメントって尋常でない意見が多いですよ。
異常な日本車下げであったりトヨタ叩きであったり、何というのか異常性を感じますね。

「緑茶ハイ」があるのに「麦茶ハイ」がないのはなんで!?偉い人に聞いてみた
今年の夏は麦茶ハイを試そうかと思っています。
最近はウーロンハイが続いていました。
酒好きな人はお茶割を馬鹿にしがちですが、飲み疲れないところがいいんですよね。
昔とあるお店で勧められたのがわさび割ですね。
麦か米あたりが相性よかったのですが、濃いめの水割りにワサビを多めに溶かすという感じです。
口当たりさっぱりして、旨味も多少感じる味の良さがありました。

自営だがぶっちゃけ「サラリーマン」って超絶勝ち組だよな 税金年間50万も払ってないとか
自営でも法人化したところも含めて、お勤めの仕事と何が違うかと言えば、全部自分でやらないといけないし、やったことは全て返ってくるということですね。
悪いことやったらいつかは悪いことが返ってきますよ。
善いことをやっていても悪い結果で返ってくることもあります。
誰も助けてはくれません。
むしろお役所なんかでは個人営業の自営の扱いなんて露骨に悪いですよ。
基本的に悪いことやってる前提で見られます。
あれは辛いですね。

奴らは「何か」を待ってる
リスクオンムードが一変しました。
話し合いをするっていう話しですが、できるんですかね?
在韓米軍撤退は絶対にしないでしょう。

森友改竄の件で野党が鬼の首とったみたいにイキイキしてるけど
検察で調べて結論出してからでいい話しなんですが、国会でやるんだっていう人らと死に体のマスメディアが大騒ぎしているだけの構造ですね。
こういう話題を眺めていると、子供の頃にTVタックルを仕方なく眺めていたのを思い出します。
月曜の夜9時ってTVタックルぐらいしか見るものがない時期がありました。
だいたい政府が悪いって話しをひたすら繰り返してましたね。
その後にやってたニュースステーション(今でもやってますが)もそうでしたね。
政府が悪いんだってテレビで言ってた人たちって基本的に超恵まれた人達ですよね。
何の不満もクソもないような年収の方々が何をおっしゃいますやらって思いますけどね。
放送法4条撤廃キタ━━(゚∀゚)━━!!! 「 ①電波オークションの実施 ②NHKスクランブル化 ③クロスオーナーシップ禁止 」 の流れへ突入wwwwwwww
まぁこういうことですよね。
世の中というのは所詮万事お商売なわけです。