KissM,  カメラ,  展望,  買い物,  買ってよかった

展望2021.07.02@EOS KissM購入記その1

( ^)o(^ )ドーモ(´゜◞౪◟゜`)ドーモ( ^)o(^ )

レジェンド効果で少し元気と体力を回復させたオジ(◉Θ◉)サンです。

EOSのKissMを購入した。

新モデル発売で在庫処分価格で狙い目と判断。

さらに有り余る楽天ポイント&積み上がった小銭貯金でレンズその他買いまくり紀行。

とりあえずセットでEF-M18-150ISSTM付きである。

つまり便利ズームで楽ちん可愛いオジ(◉Θ◉)サンスタイル完成。

からのSIGMA 30mm F1.4 DC DNで明るい単焦点抑えは充分。

からのタムロン90mmのEFを中古で安くゲットして趣味性も確保。

からのFDとFマウントのマウントアダプタも手に入れ大勝利の予感。

てか18-150と30でとりま何でも出来ます。

あとEFレンズがだいたいあるので、趣味的な要素もいけます。

だけどさ、オジ(◉Θ◉)サンの想像よりもさ、軽いわKissM。

こんな軽いの?

G3あたりより軽くね?

なんかFDの300mm望遠くっつけたらへし折れるんじゃね?

お前は最近の若い痩せすぎでオジ(◉Θ◉)サン的には心配すぎてとりあえず天一でこってり大盛りチャーラー無理やり食わせたくなるような女の子ぐらい華奢な感じはある。

でもグリップも良いんだよね、これ。

G5を思い出すね。

凄く使いやすい予感しかしない。

実際使ってみると使いやすい。

最初に使ってみて駄目な点ははっきりわかってしまって、たぶんキヤノンはKissに関して伝統的な確信犯で、それを言うならM6買ってねってところはあるんだろう。

まぁぶっちゃけ操作性の中で露出補正に関してはパナソニックのGシリーズには絶対勝てないというか、そういうのどうでも良いんだろうなってぐらいKissって感じでした。

ていうかオート機能が逆に多すぎてわからんだろ、これ、状態なのがさすがゴッグだなんともないぜ以上の安心感。

なんか機能性凄いんですけど、怖いぐらいオートで動いてくれるんですけど。

カメラってこんなにオートで動くもんなんですか?

オジ(◉Θ◉)サンはついこの間まで全自動時代のカメラのくせに自分で何もかも決めないとてんで駄目なK5ⅡS君というのを使っていたので、真選組動乱篇です。

まず18-150でテストですが、とりあえずバシバシ決まるAF(最初の設定で撮ってます)

安心感がある。

さすがキヤノン、ゴッグ並の安心感。

バリアングルモニタは超絶便利なのは元パナソニック機使いとしては常識の範疇ですし、タッチパネルでのタッチAFも同じくです。

期待はあまりしていなかったEVFは、これ、良いわ、です。

キヤノンやるなぁ。

MFでも使いやすいですね。

良い良い。

18-150やシグマの30mmを使ってる分には軽くて言うこと無し。

やっぱし軽いって良いわ(自分でもいい加減すぎて嫌になるが)

とにかく軽くてコンパクトでAFも安心だしオートで撮れて外さないしで言うこと無いですよ。

だけど、その先だよね。

G3Xでも感じましたが、G15とかあの時代より複雑化高度化したキヤノンのメニュー構成と内容にまだ何も理解が追いついていませんので、詳しい事はまた後日という感じです。

あくまでKissなので凄くシンプルな操作系なのですが、中身がとんでもなく最新のキヤノンらしく詰まってるようにオジ(◉Θ◉)サンには感じられました(R5とかハイアマチュアモデルなんかもっと凄いんでしょうけどね)

ぶっちゃけオジ(◉Θ◉)サンのレベルにはこれでも難しいというところまで来ちゃってますね。

設定を調べてアレコレやんないといけないのですが、もう面倒でね。

だけど良いカメラってのはわかります。

Kissってシリーズは買わなくても何度か使ったりして、その良さは知っていました。

今回が人生初Kissですが、かなり満足です。

オジ(◉Θ◉)サンにはこういうのが良いのかもね。

ていうかぶっちゃけるぞ。

これ、パナのGシリーズに近づいてるんじゃねーの?ある意味。

展望2021.07.02@EOS KissM購入記その1 はコメントを受け付けていません

agwwbnr/Kenshin Hoshino