SBDC081,  SEIKO,  展望,  記事,  

展望2021.06.23

オープンハートからのマリーンマスタープロフェッショナルからのやっぱし緑相撲なオジサンです。

なんでしょかね?この安心感。

仕事の事を考えたらマリーンマスタープロフェッショナルがベターな気がします、サイズ感で言えばオープンハート、だけんども着けたい時計No.1は緑相撲なのですよ。

着けてると電波も受信します。

後退のネジなど生まれる前に外して爆誕してしまった残念なオジサンなので、次の事です。

電波的には、次は渋めな一台というのが決定しているので、それはそれなわけでもう御聖断済案件で、オジサン的にはそのまた次なわけです。

やはりセイコー宇宙怪電波的にもですね、ここはやはりまぁ一本まぁ一本とまぁ今晩のおかずがわやになってまったがね展開がお望みな山田昌現象なわけですよ。

流石にオジサンにも都合ってもんがあります。

だってカメラを買ったんだもん、なんですよ。

PENTAXにおさらば。

ちょっと色々整理しました。

サクリファイスからのデッキ強化。

結果は後ほどCMの後で。

で、本来的には溜まりまくったポイントブチかます予定でしたが、それをカメラデッキ強化に回したので、オジサンも流石にマナが無い。

なので次と言ってもまだ先ですが、次はアレなわけですよアレ。

やっぱし気になるサードダイバー的状況。

手放したサードダイバー復刻海外モデルタートル君、何だかんだで安くて良い。

で、ネット流通限定モデルで色々強化されてお値段も上がりながらも、実は結構狙い目モデルもある。

ここはタートル再びか?

というところ。

緑相撲着けてると亀もいいよなって。

セカンドとかファースト、そりゃ大好きです。

サムライもモンスターも何もかも好きです。

その割には何も買わないなって感じですが、色々寄り道や迷い道でした。

で、ここで思いつくのはやはりタートル、もはやキングタートルとも言われてます流通限定版。

ずっと気になっているモデルなのです。

端整なファーストや、かなり独特のセカンドに比べて、サード復刻タートルはこれまた独特のデザイン世界のタートルなわけです。

装着感が良いのですよね。

絶妙。

そしてこれまた絶妙な昭和感。

あー欲しくなってきたなぁ。

「ATのスポーツカー」は全然アリ!? MTじゃなくあえてATを選んだオーナーの本音は?

よく機械式腕時計とMT車となんて話がありますが、正直あんま関連性とかないっすよね。

機械式腕時計ってオートマティックですぜ。

完全手巻きの毎日時刻合わせ必須なレベルの精度って事だとマニュアル感はありますが。

MT車もオジサンが一番運転した家のMT車が4段MTのスターレットで、正直MT車だから良いとかないんすよね。

だけどそのうちMT車を買っておこうかと企んでます。

さすがにこの先消えて無くなりそうですからね。

理想はコペンで、次にアルトワークスですかね。

普通車ならスイスポか、ヤリスか。

ジムニーシエラのMTというのも良いですね。

高級腕時計を買うと人生の幸福度が上がる理由【ロレックス、グランドセイコー、ヴァシュロン・コンスタンタン】

オジサンはセイコーの時計を買うたびに電波度が上がってる感があるのですが。

グランドセイコーは高級時計っていうより、普通を極めたクセ強時計と思った方が幸せですよ。

オジサンは単純に高級時計ってくくりで観るより、もっと自由でいいんじゃないかと思ってます。

オジサンは急にセイコーだけにしてしまおうと思い立って、そうしたわけですが、幸福度はハンパないですからね。

好きな物を楽しむ、それだけの事ですね。

目に焼き付けよ、翼賛体制つくって国が泥沼に突っ込んでいく様を
五輪で分かった、この国は大戦の失敗を本気で反省していなかった

↑いやぁスゲェアホっているんだなと。

結局、先の大戦ガーってアホ、いますよね。

何十年前の事を持ち出すんや、と。

お前見たんか?、と。

こういう翼賛体制も大戦も何もわかってないのに印象論だけで語るアホって、どうしようもないですからね。

まず翼賛体制でも何でもないでしょ?

ガースーなんて敵だらけじゃん。

翼賛体制なのに何で野党がいてうるさいの?

大戦って何と戦うの?

国が反省って、アホが好きな言葉ですが、国が何をどうやって反省するの?

反省すべき主体は国だと言うのなら、国の主体は国民でしょ?違います?

翼賛体制の原因はどこの誰?国民は何を望んだ?

簡単な事ですね、要は何も知らないだろうとバカにしてアホが適当な印象論ぶっ放してるだけです。

逆説で考えれば、アホが反対するのなら、頭良い人賛成してるんです。

ていうかこのおっさん、書いた記事全部外したトンチンカンじゃん。

やたらインパール作戦ガーと言ってますが、結果的に死者数先進国の中でダントツ低い水準なんですよねー。

このあほぬまとか言う数字も読めないオッサンがいかに印象論だけで適当な事言ってるかって事です。

結果論は数字でしょ?

だったら数字で判断すれば良いだけでしょ?

病気なんだから数字は死亡者数で判断すれば良いでしょ?

それだけでしょ?

経済がどうとか、他の話も含めてもさ、インパール作戦ガーとか大政翼賛会ガーとか先の大戦ガーとか言いたがるアホって、結局ただの印象論だけのアホなので無意味なんだよね。

さて、オジサンそろそろ数ヶ月ぶりにお酒解禁したので、お酒楽しみます。

糖質が気になるので、タカラ焼酎のレジェンドにしました。

これ、美味いんですよ。

昔は純レジェンドでしたね。

マドンナがCMしてました。

オジサンは純が好きなんですが、セレブなのでレジェンドです。

甲類焼酎界のロールス・ロイス。

下町のナポレオンならぬ下町のマッカラン。

マジで美味いんですよ、レジェンドは。

ロックで飲んでみてくださいな。

下手な安ウイスキーより良いですよ。

数ヶ月ぶりにお酒解禁しましたが、やはり神経がほぐれます。

ちなみにAmazonとかで買うと高い。

イオンで買うと安い。

おわかりいただけただろうか?

レジェンドは流石に甲類焼酎のロールス・ロイスだけあってぶっちぎってるんだが、4Lでの純との値段差と1.8Lでの純との値段差がなぜかこうなっているのだ。

イオンの謎である。

オジサンは考えるのをやめた。

展望2021.06.23 はコメントを受け付けていません

agwwbnr/Kenshin Hoshino