SEIKO,  大予言,  展望,  記事

展望2021.06.18

✿✿✿ドーモ(´゜◞౪◟゜`)ドーモ✿✿✿

最近はまた緑SUMOなんですよ。

良いですね。

実に良い子ですよ。

質感お値段的に充分良し、デザイン性セイコーダイバーズの優等生的デザインで実に良し、つけ心地文句なしに良し、精度もお値段的に充分良し。

欠点は探せばあるけど、それが何だって事です。

大事な点はそこですよ。

減点方式で考えると緑SUMOは止めた方が良いモデルなんですよ。

ムーブメントガーとなると6Rの上位って限られてるでしょ、それを実売7万とかの時計に積めるんですか?

パワーリザーブ70時間で日差10秒以内って内容より良いムーブメントってこの値段で他にどれだけあるんですか?って事じゃないですか。

ティソあたりとかのアレとかでも、じゃあ本当に現行6Rあたりより耐久性等も含めたトータルで良いのかってわからんでしょ?

何もかもわかるってぐらいの人が論理性を持って論評しているっての見ないですね。

あとバックルガーもね、そんなにコレが嫌なら止めた方が良い。

少なくともGSぐらいにしないと駄目。

だからオジサンは常々言ってます。

文句あるならノーチラス買えって。

それ買えば良いだけでしょ?

質感がどうとかなんてさ。

わざわざ焼き鳥屋に来て上等なボルドーが無いとかバカみたいな事言うぐらいなら、最初からマキシム行けってだけ。

なんかオジサンやっぱりブラックボーイ買っとけば良かったなって後悔してる。

実はアレ、一番「正しさ」を持ったセイコーダイバーズな気がしてきた。

減点方式ってオジサンやっぱ嫌いだわってだけなんです。

その割には減点方式に囚われがちなオジサンなので、自己嫌悪もあるんですよ。

セイコーオンリーロンリーグローリー作戦(狂)ってその最終脱却を目指すものでもあります。

四十にして惑わず、惑わず狂う。

良いね、惑わず狂う、コレだね。

そういう意味ではもう一本鎌倉ハムのKウインナー的なラスト・ワンは難しいけど方向性は決まってる。

焼き鳥屋で言うところの焼酎ウーロン割にせせりみたいな。

クソどうでもいい話なんすけど、なんか女子が焼き鳥屋でちょうちん(店によって言い方は違うが)あたりをハイボールと得意げにアップしてんのオジサン嫌い。

ごめんね、ただの好き嫌いなの。

¥¥¥¥¥オジサン流大孔雀王霊光宇宙大波動令和大予言¥¥¥¥¥

マスゴミが何が目的かわかりやすいだろ?

何でオリンピックを潰したい?

何でワクチンを潰したい?

簡単だろう?

おまけにこのバカな。

JR東海はとりあえず静岡県内の新幹線停車駅全て廃止で良いよ。

全面戦争や。

なぁに、相手はただの売国奴や。

気にする事は無い。

展望2021.06.18 はコメントを受け付けていません

agwwbnr/Kenshin Hoshino