展望2020.12.05

ドーモ。

物欲が止まらない止まれない止まる気もない❊オジサン❊です。

どうしましょうね?どうしようもないですね。

カメラ関連でクソみたいな出来事があったので、荒れ・アブレウ気味です。

何かして収めないとね。

やっぱし時計かな。

でもなー。

中途半端な妥協的結論になりそうならやめとくのが吉。

しかしストレス発散は必要不可欠。

銀座、壊滅

オジサンの当たらない大予言ですが、来年こそ悲惨よ。

本格的な「金不足」になるね。

100兆円ぐらいばらまきなさい。

そうすりゃ何とかなります。

GO☆TOという比較的合理性のある政策でも反対ガー無駄ガーと連呼してる連中いるでしょ?

彼奴等はマジモンの国民の敵ぞ。

覚えておくといいよマジで。

腕時計(数十万円)←こんなものに金かける輩の気持ちが全く理解できないんだが?

腕時計に数十万かけても良いと思う人間がやることで、思えないならやらなければ良いだけなんだぞ。

オジサンは時計好きですが、数十万、だいたい30万~50万ぐらいで欲しいのが今はGSぐらいですかね。

プロスペックスのLXも良いなとは思いますが、やはり欲しいのはGS。

ていうかGSの数十万までしか欲がわかないのです。

GSはクォーツを持っているのですが、これが実に最高です。

高品質なSSのボディに最高のクォーツなわけで、仕上げも一級品、それ以上の物は多分死ぬまで欲しくても買いたいとは思わないでしょう。

完全趣味の高級時計ってのは欲しいものも微妙にありますが、メンテ考えると面倒でね。

で、そういうラインよりGSの機械式の方がとりあえず欲しいですね。

でもスプリングドライブにいくかどうかは微妙です。

なので数十万でも下の方で収まる算段。

ま、それいく前にSUMOの緑が欲しいですね。

オリエントスターダイバーは最高のCPですが、やはりセイコーがオジサンを呼んでいるのですよ。

呼ばれたらしょうがないわけです。

お座敷に上がらないとね。

なんか高校生の頃からセイコーとの因縁浅からずで、いろいろアレコレ買いましたが、最後はセイコーに戻るんですよね。

EVってさ、結局電池が劣化するのをまだ止められないじゃないですか。

HVもそうなんですが、アレが解決しないのなら積極的に乗りたくはないですね。

タダで交換してくれるなら良いんですが。

エンジン技術もそうですが、古い技術で信頼性の塊みたいなもんって大事にしたほうが良いんですよ。

頭の良いと自称する人が無駄だと切り捨てるものでも、それが本当に不必要なのかどうかなんてわからないわけです。

で、世界のあれやこれやな方々が本当に頭が良くて環境の事を考えているのなら全世界で販売できる車を1500CC以下のNAで基準をクリアできる燃費性能と環境性能の車だけにするって言うはずですよね?

それだけの話しでしょ?民間用の自動車の話なんて。

遅かろうがパワーがなかろうが、全部そうすれば環境負荷は激減するでしょ。

トラック等も同じく制限と基準かければいいでしょ?

何で電気バカスカ必要なEVだと環境に良いのですか?

そもそも環境に良いっていう定義から疑義がありますが、世間一般で言う環境ガーって事なら作るのにクソコストと環境負荷のかかるリチウムイオン電池ドバドバ積んで電気バカスカ必要なEVより軽自動車の方が環境負荷ないでしょ?

全世界全人類が軽自動車乗れば一番良いんじゃないですか?

考えていけばいかに馬鹿らしい話なのかわかりますね。

ロールスロイスもシボレーも軽自動車にしちまいな。

それで解決でしょ。

マジで世界ってバカとバカに騙されるバカしかいないのか?ってうちの2才児がマックでハイキングしながら(ry

インド行って身にしみましたが、世界はクソみたいな交渉で成り立つわけですよ。

100円の物を買うのに向こうは千円だと最初言い張るわけです。

だから値切るわけです。

値切りたいわけでも無いけど、値切ります。

喧嘩腰でやります。

クソみたいな時間の浪費です。

頑張って500円か400円ぐらいになります。

日本人のオジサンはもう疲れちゃうわけですよ。

だってクソだもん。

その時間がクソだもん。

100円でも利益があるものをさらにふっかけて売りつけるわけです。

そりゃ商売としては利益出すのが正解ですが、クソみたいな交渉を重ねないといけない時点でクソなんですよクソ。

じゃあいらねーよクソが、と言って立ち去ろうとするとまたちょっと値段下げてくるわけです。

クソですよクソ。

まっとうそうなホテルの売店でもそれやってくるのですが、マジでクソだなという感想しかないです。

時間を使わされるのがクソなんですよ。

オレ様はお前ほど暇じゃないんだよと言いたくなります。

100円の物を千円でと言って最後300円ぐらいまで下げるなら、最初から300円で売れよクソがと思うわけです。

そこで浪費させらる時間が惜しいからです。

だからインドではほとんど買い物しませんでした。

別段欲しいものも無いですし。

人に渡すお土産が欲しいだけでしたからね。

で、世界でのアレコレ交渉なんて万事そんなもんです。

日本人だけがクソ真面目に100円で利益が出るなら100円で売れば良いと思うわけです。

逆に100円で利益が出るなら100円で売ってくるのが当然だろって思うわけです。

そこが誤謬なわけです。

世界の中心で正義を叫んで当たり前体操なわけですよ、人類なんて。

中国もアメリカも悪いことだらけなわけでしょ。

良いこともやってる?そりゃそうだ。

でも悪いこともやってるわけでしょ?

それが国家なり世界ってもんなわけです。

悪いことやっててもやってない、むしろお前が悪いことやってるだろなめんなよって言えば良いだけの世界なのに、独りで僕は悪いことやったかもしれないし多分やったんだよねごめんねとか言ってるのが日本人なわけです。

じゃあ悪いことやってる悪いお前は俺の言うこと聞けよ、となるわけです。

こっちこそごめんね、みたいな事はあるわけないでしょ。

インドの話で言えば、日本は最初から100円の物を100円で売るわけです。

そこで買い叩かれていくわけです。

20円にしろとか平気で言われるわけです。

それじゃ赤字だ85円でギリギリだーと叫んでも、お前全然値引きもしないんだなクソだなと言われておしまいんわけです。

100円の物を千円だと言って300円で売るヤツの方が良いヤツだなって言われちゃうわけですよ。

人間心理なんてそんなもんですマジで。

戦後の失敗の本質はそこですよマジで。

俺は悪くないアイツが悪い、それだけ言ってれば良かったわけです。

叩かれても良いんですよ。

どうせ叩かれるんですから。

で、大事な事ですが、100円の物を千円で売ってるヤツからカッコつけて千円で買う、その後どうなるかって事です。

アイツが千円で買ったんだからお前も千円で買え、買わなきゃお前クソだなと言われるわけです。

今の日本の足を引っ張ってるのはそこです。

1940年代のやらかしが足を引っ張ってるのではなく、1945年以降の日本人のやらかしが今の足を引っ張ってるのですよ。

戦後の特にここ30年の保守右派色々の致命的な失敗点ってそこがわかってないことです。

ファクトも真実もクソどうでも良いわけです。

すでに盛大に千円で買うやらかしをやってしまってるわけです。

今から真実をもってひっくり返しても、結局お前クソだな扱いで終わるわけです。

違う、そうじゃない、と鈴木雅之やられてもクソ扱いって段階はあまり変化しません。

じゃあどうすれば良いのかって事ですが、簡単です。

ひたすら「オレ様には大昔の事は関係無い」これしかありません。

あのね、一つ性格が歪みまくってブラックホールでも発生しそうなオジサンが良いことを教えてあげよう。

実は問題化で儲かるのはどっちだって事です。

これ、アホみたいに簡単な真実です。

オレ様関係ない理論だと、もうどうでも良いわけですよ事実も嘘も。

どこのどいつが何を言ってこようと、もう終わりました閉店ガラガラされたら、交渉ってゼロベースになるんですよ。

でもね、これ本当に大事な事ですが、関係ないでーすおしまいDEATH解散解散やられたら困る層って偏在してるんですよ。

数十年前の終わった事が現在進行形じゃないと困るのは誰?