SX4S-Cross,  展望,  記事

展望2020.10.31

ドーモ。

風邪ひいてダウンです。

駄目ですね。

年々風邪に弱くなってます。

熱ぽくてだるいと動けません。

PENTAX熱も出てきました。

思い起こせば初めてのマイカメラはPENTAXのエスピオでしたからね。

ルーツはPENTAXなんですよね。

だからPENTAXが無いと駄目なんですよね。

そうなんですよ。

PENTAXですよ。

アサヒペンタックスのSLだって使ってたんですからね。

あれは良いカメラでしたね。

あれぞカメラですね。

露出計なんていりませんね。

勘ピューターで撮るのがおもろいわけです。

キヤノンのPとか二眼レフとか、基本勘で撮ってました。

楽しかったですね。

それはともかくPENTAXですよ。

PENTAX K-S1 / SHOOTING REPORT

K-S1を狙ってるオジ〄サンですよ。

不人気カメラが好きなオジ❚サンですから。

良いですよねK-S1。

性能的には防塵防滴なK-S2ですが、やっぱデザインでしょ、デショデショなK-S1ですね。

AF?WB?なんの為の視野率100%か、何の為のモニターかって話ですよ。

バカじゃないの?そんな事気にするなんて。

カメラなんだから基本は自分でやるもんでしょ、デショデショなオジ❅サンです。

ていうか自分でやらないならカメラの判断ってのを愉しめば良いだけでしょ、デショデショなオジ❈サンです。

PENTAX K-S1(実写編)
小型ボディに詰め込んだ上級機並の本格画質

よし、買おう、と言ってもだね、なかなかね、タイミングがね。

K-S1が良いんですけど、欲張ってもいいかなって思うと、いろいろありますからね。

K-S2でもいいですよね、あ、でもKPってのがあってだね。

フィルムカメラ感覚のスナップ一眼レフ PENTAX KPの魅力
写真好きこそ使ってほしい…基礎が身につく「まじめな」カメラ

やっぱかっこええよなKP。

給付金のおかわりプリーズですよ。

ほれ、ガースーちゃん、給付金や給付金。

黒光り給付金で支持率アップ、オジ∀サンもニッコリや。

第3回:PENTAXの一眼レフ宣言によせて(銀塩編)

赤城先生も何だか絶好調な感じですね。

それ言っちゃうかって感じですが、そうなんですよAF問題ね。

位相差AFとコントラスト方式AFに関して、アテクシはG2の時点で気が付きましたね。

歩留まり率が違いましたからね。

人はなぜ光学ファインダーや一眼レフに惹かれるのか
写真家・吉村和敏さんにインタビュー

やっぱしね、魅力ってもんがあるわけですね。

私はミラーレス使いまくりましたが、EVFもモニターも使えば便利で楽なもんですが、一眼レフってものの根源的な面白さってもんは別モンですね。

展望2020.10.31 はコメントを受け付けていません

agwwbnr/Kenshin Hoshino