ニューバランス,  買い物,  買ってよかった

ニューバランス購入@CM997H

自粛中なのでとりあえずスニーカー買ってみた。

ニューバランスのCM997Hである。

997と言ってもM997のアメリカ物と違ってインドネシア生産のCM997Hである。

なのでお安い。

高校時代に手に入れた990に始まった我がニューバランス人生で997は初めてなのである。

990以後、996、574、576という定番を行ったり来たりでしたが、997はご縁が無かったですね。

1000番台もご縁が無かったです。

何度買おうかと思ったかはわかりませんが、やはりニューバランスって996、576のUS、UKあたりに行っちゃいますよね。

最近はそれなりのお値段なのがニューバランスなわけですから、どうしても定番に行きたくなるし、そこにハイテク感があると冒険になるんですよね。

最初に手に入れた990はちょっと別格で、一生これ一足でいいやってぐらい素晴らしかったのですが、ネット通販もない時代では欲しくても手に入らなかったんです。

それにやはりお高い。

高校生がコレクション目的で買うには結構なお値段でした。

996はUK物が好きでしたが、あの頃は安かったんですよ。

12000円ぐらいで手に入れてました。

いい時代でしたね。

フォルムがなんともたまらないのが576でしたが、997はかなりスマートです。

996よりスマートですね。

スマートな感じがたまりませんね。

576、574あたりのマルチーズやポメラニアンのような愛くるしさもたまりませんが、997のスマートさはマンチェスター・テリアの如きスマート感ですね。

シュッとしてはる、という感じです。

当方の日本人的な足には、少々似合わない気もしますが、そこはニューバランス。

履いていくと問題無しお君なわけです。

ネット上でやたらニューバランスのサイズ感ってアレコレ言われていますが、4EだろうがDだろうが、大事な事は履いて合っていく感じです。

25.5を買うとかなりきつめのピッタリ、26でジャスト感、な自分はニューバランスは26.5でちょうど良しな感じです。

これは高校時代から変わってないですね。

27を買うと最初は気持ちが良くても、後から駄目になる。

でもこのスマートさが少し心配でした。

でも26.5で大丈夫でした。

あまり余計な事を考えない方が良いですね。

ハイテク感が少しだけある、この微妙かつ絶妙なデザインはたまりませんね。

996、576あたりが少し完成されすぎてアイコン的になっていますので、これぐらいの絶妙な感じが良いのです。

990だと難しさが出てくると思いますが、997は簡単な絶妙さです。

車で言えばベンツの初代SLKみたいな感じでしょうか。

本格派のウケが良いわけでも、熱狂的な支持があるというわけでもないのですが、絶妙なラインを突いてくる欲しい人にはちょうど良い感じです。

高校時代からニューバランスばかり履いていると、これぐらいが今はちょうど良いラインなんです。

逆にウォーキングモデルとか、そういうのもアリかなぐらいですが、冒険する前にとりあえず気になっていた997です。

ネット上では履き心地がよろしくないという情報もありましたが、オリジナル997よりかなり軽いので、軽快感がありますね。

手持ちの574と比べても軽いです。

ソールの出来もインナーの出来も悪くないですよ。

ていうか高級ラインのニューバランスのソールが化け物感があるだけです。

実売6000円というお値段でこの履き心地はさすがニューバランス、さすが997ですよ。

履いていると何だか足が長くなった錯覚さえありますね。

これはお買い得でした。

agwwbnr/Kenshin Hoshino