SX4 S-Cross  はじめての高速道路

SX4 S-Crossではじめての高速道路走行。

これまた良い、という感想。

加速は良くないとも言われるが、実際は時速80キロぐらいまでの加速に問題も不都合も無いのだ。

ただし、時速80キロから100キロまでの加速が悪い。

ギア比やセッティングなんだろう。

一度速度に乗ってしまえば問題無し。

不満点という程ではないが、絶対的なパワーは無いわけで、それが不満点になる人もいるだろう。

その場合はエスクードの方が良いが、個人的にはS-Crossは不思議とこれで良いと思ってしまうのだ。

本当に馬力なんて飾りというのか本質ではないんだなと思わされるぐらい乗り味が良いんですよ、S-Crossは。

ソリオは軽いので加速感がそこまで悪いわけでも、加速しないわけでもなかった。

代車で乗ったスイフトは軽さを活かした加速感で気持ちが良かった。

でも乗り味はS-Crossの方が断然良いんですよ、これが。

だから不満が出ない、乗っていてイライラもしない。

高速道路でも気持ちが良い走りで、何というのか悪いところが感じられない。

細かく言えばあるのだろうし、比較すればあるのだろうが、乗っていてそれを感じさせないのがとても良いのですな。

充足感がある、というのがS-Crossの走りですよ。

ACCも試した。

ステアリングスイッチの操作に慣れがいるけど、アイサイトと似ているので簡単と言えば簡単。

先代フォレスターのアイサイトと同じような感じ。

必要十分ぐらい。

時速130キロまで設定できるのはエライ。

ただS-Crossは自分で操作した方が楽しい。

これは実に不思議なんだが、時速80キロぐらいでも楽しい。

新車効果じゃなくて、本当に運転が楽しい。

乗り味というのは大事なんもですよ。

直進安定性も気持ちの良いレベルで、カーブに不安感なんて全く無いし、目線も絶妙で、静粛性や振動もこれまた絶妙に不快にならないように抑えられている。

何よりシートも良い。

だからトータルで乗り味が良いんだろうなぁ。

高速道路でももちろん疲れる事なく、あと二時間ぐらい走っていても気持ち良いだろうな、ぐらいの感覚。

まだサスペンションに固さを感じるのは距離を走っていないからだろう。

2万キロぐらい走れば、また絶妙な感じで程よくなるだろうね。