振り返ると平成③

ジュリアナ東京が印象的でしたね。

感覚的にはこのあたりが一番バブリーな感じでした。

ただ生活は相変わらずでした。

携帯電話やパソコンなどのハイテク機器がどんどん登場し始めた時期ですよね。

子供にとってはPCエンジンやSFCが未来感がありました。

明らかに昭和とは違う時代を感じましたね。

バーコードバトラーが大流行しました。

とにかく親にせがんで買ってもらったんですが、どうもバーコードバトラーでもバーコードバトラーの亜流品しか手に入らなかったです。

まだ小学校低学年というので遊んでばかりでした。

あの頃はプールと書道の教室に通ってましたが、嫌で仕方なかったですね。

とにかく遊んでいたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です