私達が見ているものは、記憶を見ているのですよ。
眼に入った映像を頭のなかにある膨大なデータベースで照合して、感情というフィルターを通して見ている何かなんですよ。
人は見たいと思ったものだけしか見ていないし、見たいと思ったもの以外は見ていないんですよ。
だから私達が現実だ、と思っているものは、現にそこに表れているものではなくて、頭の中に現れたものなんですよ。