セイコープレザージュ購入記@SARY051

なんていうのか、思わず買ってしまいました。

セイコー宇宙怪電波受信ビンビン物語です。

結の論から言おう。

思ったより超お気に入りになっちゃったテヘでペロだバカヤロウ文句あるのかコノヤロウ。

写真はスマホなので大した写りでもなんでもないのですが、実物はとにかく何だかイーネと横山剣が出てくる俺の中の俺。

バックルの質感も良いわけじゃない(それにしても定価そしてメイドインジャパンが泣かせるじゃないか君)

てか一部で指摘されてるように、文字盤なども質感はそんなに良いわけじゃない。

ベルトもね、ちょいとペラい。

だけどさ、もしこの時計を上皇陛下がおつけあそばされていたらだ、君、セイコーのお値打ち価格時計だなんて思えないよガチリアルで。

きっと遠目に100万越えなんだろーなー、って思っちゃうよマジで。

なんかすげー騙される感アリアリアリアリアリーデノヴォですよMajiで。

違うんだろうーな、ってわかってても、何だか騙されちゃう。

無論サファイアガラスですので、最新のプアマンズGS(SZSBシリーズ)よりスペック的に良い気もしますけど、あちらのあの正統派セイコー三針デザインの方がぶっちゃけ高そうには認識されるかもしれない(実売価格は同じくらい)

だってこっちオープンハートだもん。

逆に胡散くさくね?オープンハートって。

オジサンだけ?そんな穿った見方しちゃうオジサンは。

だけどだね、お脳の知識は「こいつ安いだろ」みたいに認識していてもだ、いざSARY051をつけてはめて動いてみるとだ、何だかこいつ実はヤベェやつなんじゃないか感が出ちゃうんだよ、君。

上皇陛下がおつけあそばされてたら確実に騙される臣民多数だね、マジで。

安倍前総理が装備しても騙されると思うぞ、アホ新聞の記者が税金で総理がクソ高いセイコーはめてやがるからネトウヨガーみたいな記事書きそうだぜ。

麻生ちゃんだったら確実にアレだね、おや?麻生ちゃん今日はブレゲじゃないんだね、たまにはセイコーかい?GSかい?クレドールかい?それとも何かスペシャルな別注かい?みたいにね。

なんかさー言葉にしにくいけどさー有るのだよ、変な魅力というのかオーラというのか。

文字盤外周の目盛り、これが無かったらもっとエレガンス感があって完全に騙しの手口だね。

メカは4R38なのですよねー。

可もなく不可もなくとも言えますし癖が強いんじゃとも言われてますけど、オジサン的にはハズレじゃなきゃ良いよって感じです(ハズレは酷いからね)

それにしてもボディの作りは良いですねー。

時計好きな方々的には6Rの方ガーとか、オリエントあたりと比べたりとか、いろいろあるんでしょうけど、オジサン的解釈ではこやつはとにかく危ない一本なんですよ。

おもろいので今日一日ずっとはめてましたが、とにかくおもろい。

このおもろさが危ない。

黒文字盤だとまた印象違ったんでしょうね。

いやーそれにしても今回はかなりお値打ちでした。

楽天で3万のところ、そこから楽天ポイントで1万3千円引き、割引が2千円引き、ポイントバックが5千円なので実質1万円での購入。

デフレですね。超絶デフレで黒ちゃん大激怒からの怒りの日銀砲ですよ(別の意味ではよ撃てやとは思うが)

それにしてもだ、緑SUMOって真面目なんだよなー。

こっちの方がプレザージュでお固いブランドなわけですが、なぜか緑SUMOに比べてこいつは超遊んでる感がある。

緑SUMOってもう真面目の塊だとオジサンは勝手に思ってます。

逆にこやつは遊んでるんですよ。

4Rという普通の廉価なメカを積んだオーソドックスな白文字盤の三針のフツーの時計なのに、オープンハートで一気に台無し。

なんか、普通を極めたところにワンポイント狂気が入り込んで逆にヤベェヤツみたいな。

クロマティ高校の高橋さんみたいな。

オジサン的には最初は普通の白文字盤時計が欲しいなーってのが出発点だったんですが、もともと欲しかったプアマンズGSのモデルがディスコンだったり新プアマンズGS的時計が出てたりで悩みながらこれに行き着きました。

だってオープンハートだもん。

そう、オープンハートでデイ無しというのが良い。

そこだったね。

なんちゃって青針も良いけど、やっぱオープンハートというワンポイント狂気。

シチズンでもあるし、オリエントスターでもいろいろありますが、どうもセイコーの方がデザインが上手い。

オジサン、これ気に入りました。