展望2020.07.07

第1回:勝手にアカギカメラグランプリ2020(カメラ編)

シグマの尖り方が好きです。

それにしてもカメラの事を考えるとなかなか結論って出ないものです。

いや、結論としては出ているのでしょう。

今の自分に必要なのはコンパクト&コンパクトなわけです。

LUMIX LX9

Panasonic LUMIX DMC-LX9 / SHOOTING REPORT

とりあえず欲しいLX9。

GRとも悩みどころですが、好きなんですLX9。

こうなりゃ両方?

いっちゃう?狂気?

となると手持ちのカメラをサクリファイスという形ですね、はい。

どうにも心底好きになれないままダラダラと未練がましく付き合っていたGX7とLX100をサクリファイスしましょう。

レンズもいくつかサクリファイスですね。

少し悟りの境地です。

やっぱMFTの本懐はコンパクト&コンパクトです。

MFTは当分GM1でいきますか。

GM1でいけるレンズを残します。

GM1は好きなカメラです。

グリップ問題以外は完璧です。

GRを買わずにいるのはGM1のおかげです。

ていうかGRのデザインでMFT出したら完璧の中の完璧じゃね?

凄いアイデアです。

アイデア使ってもいいですよ。

無理ですか。

そうですか。

思うのですが、MFTの本懐ってやはりどう考えてもコンパクト&コンパクトなんじゃないかとしみじみ思うわけです。

性能的にはG9なりEM-1なりが頂点ですが、性能の頂点がMFTの頂点なのか?否ですよ。

それを読み間違えたのがオリンパスなんじゃないですかね?

コンパクトサイズで高画質高性能であることがMFTの良さの極みだと思いますね。

そうなるとPENシリーズなりGMシリーズなりが理想形になってくると思います。

しっかしGM1は最高ですが、一台選べ、となるとGM1ではないのかもしれません。

個人的にはG8またはE-M5mk3あたりがベストバイ的にも思いますが、もういっそファインダーレスでもいいかな悟りに到達しそうです。

そうなるとPEN、やはりPENというものに心惹かれるるのです。

GM1はソリッドです。

スーパーセブンみたいなもんです。

無駄を削ぎ落とした完成形です。

だけど、少し無駄というのか余裕が欲しい、そうなるとPENかなPENだろうなという感じですね。

E-P1を使っていた事もありますが、デザイン等は素晴らしい文句無しです。

基本的にシリーズ通して素晴らしいデザインだと思います。

問題は相性です。

どうもE-P1は合わなかった。

これは未だに謎ですね。

それ以後PENを使う事はありませんでしたが、今でも気になるのがPENです。

オリンパスの今後はともかく、気になるカメラを使いたいわけですから、絶賛考え中です。

それとも、何とも、全く違う方法論という手も考え中です。

LX9+何か、とりあえずこれは確定しようかなと。

コロナ禍なのに「WRX S4 STI Sport #」が完売! 500台を瞬時に売りさばけるスバル限定車の強さの秘密

S4良いですね。

もしS-Crossにミサイルが飛んで来たら、S4の中古でも狙ってやろうかしら。

前はG4と思っていましたが、S4も狙えるのならS4も魅力的です。

S-Crossに何ら不満は無いのですが、妄想だけは自由だし楽しいですからね。

カメラ一つで金策やら善後策やら考えまくってるのに車にお金つぎ込むような余裕はございませんが、妄想は大事ですよ。

タダですからね、妄想は。

S-Crossは最高ですが、またスバルに乗りたいなぁという雑念は消えませんね。

これは不思議です。

スバルの不思議なところは乗っていると不満点とか出てくるんですが、不思議と車自体が嫌にならない、むしろまた乗りたいと思わせる魅力があるところですね。

しかし現実的に欲しいというのはスバルというより軽自動車ですかね。

仕事で使えるタフな相棒が欲しい気持ちがあります。

できればMTで。

ジムニーとかの中古を観ていましたが、高いんですよね。

keiワークスとかも高値安定感あります。

MTだとアルトバンとかも良いですね。

何に使うんだって事になりますけど。

立憲民主党の選挙不正問題が予想以上の大問題になりそうなフラグが進行中

枝野氏ってのは政治センスゼロなんですよ。

かわいそうですね、政治家やってる事が。

【速報】トランプ大統領、再選確定

反動が来なかったら完全にオワコンですよ。

クルーズ船の時代ってもう来ないのかな

クルーズ船はどうでも良いんですが、フェリーは残って欲しいですね。

いつか北海道までフェリーで行きたいのです。

【悲報】若者「酔っ払う大人はダサい」「飲酒は哀れで恥ずかしい行為」 若者の酒離れが深刻に

ええこっちゃ。

酒は飲んでも飲まれるなですよ。

酒飲んで乱れるヤツは法的に飲酒禁止で良いんですよ。

楽天モバイルがとんでもない失敗で終わりそうな危機なんやが何でみんな契約しないの?

楽天経済圏目指してますが、さすがに楽天モバイルはまだ手が出しにくいですね。

だけど車載用に良いかなとも思いながらです。

展望2020.07.05@マジカルサスペンションリング装着

マジカルサスペンションリングを購入した(シリコングリスも)

エスクード用だけどS-Crossにも使える、と思う。

とりあえず装着。

簡単ですよ。

アッパーマウントを取外すにはスパナかレンチがいります。

ネジを外すだけです。

外したら、アッパーマウントを取り外しましょう。

そしてシリコングリスを塗って装着。

完成。

ものの五分程度でできますね。

効果はまだ不明。

明日走ってみて、です。

民主主義というものを突き詰めると、コレラとペストの2つの病気から少しでもマシな方を選ぶ制度なのかもしれません。

独裁制とは、コレラかペストのどちらかが権力を握るというだけなのかもしれません。

巨神兵でも作るか。

選挙権があってそれを行使しないのも「民意」なんです。

「パヨク」も同様になるでしょう。

「正しさ」の時代は終わっているわけです。

人材は畑では採れないわけですから、育てる手段を考えるしかないわけです。

「旅行に持っていきたい」デジタルカメラ おすすめ3選【2019年最新版】

とりあえずTX1というのがマイスタイルになってしまいました。

ほんとにこれ一台でとりあえずなんとかなる現象です。

キヤノン EOS RP レビュー:JPEGで撮るなら最高で最安のフルサイズミラーレスカメラ

考えていたんですが、EOSのRPに心惹かれているのです。

ずっと追っかけているんですが、やはり良い。

現実的な問題点として、譲り受けし魂のEOSシステムをどうしていくのか?

そして今使っているMFTをどうしていくのか?

ここで一つ思いうかんだのが、EOSのRPという選択肢です。

MFTは一度整理してしまおうかと。

MFTというものは自分にとって理想的なシステムの一つではあるのですが、いかんせん手持ちのEOSをどうしていくのかって問題もあります。

これは魂の問題なので、深刻なのです。

そこで思いついたのが、システムをEOS系統で統一するにはRPはどうだろうってところなのです。

これはずっと考えていたのですが、やはりRPは良い。

だけど難点は、手持ちレンズがEOSなので、MFTに慣れていると・・・デカい重いなのですよ。

使い比べるとわかりますが、MFTで慣れるとEOSもニコンFマウントもデカすぎ重すぎになるわけです。

しかし、そうも言っておられんわけです。

いずれ決断の時がくるわけです。

どうしようかねぇ・・・

そういやEOSのMってのがあるよな。

EOSのMシステムも徐々に強化されてきてますね。

「EOS Kiss M」と「EOS M5」の違い

この手があったか。

マウントアダプタさえあれば良いわけですよ。

本命はKissMか、M5か。

デザインはM5が良いですね。

しかしこの時代でもボディ内蔵手ブレ補正無しってのはどうなんですかね?

そろそろ刷新した方が良いと思うんですが。

レンズもEF-M32mm F1.4 STMの登場で希望の光がありますね。

だけど、まぁ、MFTへの未練はあります。

だけど考えていくと、G9という未来は自分の中にはなくて、GX7mk3という未来も少し違うんです。

オリンパスへ移るということも考えていたんですが、そういう気分でも無く。

自分が欲しいカメラとは何か?

結局はGRになるのかもしれません。

でもGRだけ、というわけにいかんのですよ。

パナライカの25mmと15mm、パナの20mmに14mm、オリの45mm、シグマの60mmあたりを使うとね。

楽しさがあるわけです。

これで望遠の真打ちがあったら、迷うこともなかったんですが、どうも望遠でこれはというのが無いのがMFTです(デカくて重いお高いヤツは知らんよ)

現実的にはMFTを残しつつ、EOSのM5かRPを考えるという手も有りか。

MFT残すと絶対そればっかり使うだろうな。

展望2020.07.01

先生にはポエムの才能があるので大丈夫です。

左派、リベラル、人権派というのはファッションであって思想じゃありませんから。

本当に危険な相手には向かいません。

または、雇い主に噛み付く番犬もいないわけです。

非常にわかりやすいですね。

そもそも田んぼって他人の土地で、勝手に入るなさわるなってもんです。

都会の人だからなにかわかりませんが、勝手に入っても良いと思ってる奴っているんですよ。

例えれば、これって道路工事の現場に不法侵入して、そこにあった道具で現場壊したのと同じです。

威力業務妨害並びに不法侵入でしょう。

前々から言われてましたね。

今、火消しをしてる奴がいますね。

チベットですでに行われた残虐非道行為が同じく行われています。

フリーチベットの時もそうでしたが、火消しがいるんですよ。

そいつらが厄介なのです。

非常に危険な奴もいました。

そいつらをまず見つけましょう。

完璧主義ってのも満足できない原因になるわけですよ。

MFTメインで使ってるとセンサーサイズ的に我慢の場面なんていくらでもあるんですが、それが許容できない人がいます。

そうなるとフルサイズや中判サイズってなりますので、黙ってそっち使えば良いのに、わざわざMFTの悪口を言う人がいるんです。

MFTのメリットとデメリットってものがあって、それがわかってなかった自分が悪いんじゃないの?ってだけだと思うんですが、なぜか悪口言うんですよね。

結局完璧なカメラなんてものはないわけで、どこまで言っても満足できないわけです。

だから金を注ぎ込まないといけないという強迫観念になるわけです。

金をつぎ込んだ人の中には、安く済ましている人を怒る人がいるんですよね。

またはマウンティングしたい人もいます。

マウンティング失敗すると怒りますよね、そういう人って。

車なんか露骨にそれですね。

軽自動車が良い人、軽自動車で満足している人がいて、なぜかそれが気に入らない人っています。

そしてマウンティングしたい人がいます。

実に馬鹿らしい世界です。

何度でも書くけど、リベラルってのは身を飾りポリコレ棒から身を守る鎧であって思想じゃないのです。

そしてリベラルという鎧を着飾る事で、自分以外を見下せると思い込むわけですね。

またはそうしたいからリベラルという鎧を身につけるわけです。

そういうもんです。

表層リベラルはガチモンに利用され、気が付かないうちに侵蝕されるわけです。

地方の市役所ってのは客層ひどいもんですからね(身内にソースあり)

桜井氏の主張は正しさはありますが、その正しさを向ける先が間違っている場合があるわけです。

しかし正しさを本来的に向けるべき先ってのが圧倒的暴力集団であったりしますわね。

とある街のとある福祉施設の案件は思いっきりそうだったんですが、そういうのと戦ったのは地域住民でした。

そりゃあ怖かったと聞きましたよ。

誰も守ってくれんわけですから。

警察はあくあまで事後でしか動けない。

役場もそうです。

ただその件は役場は法的にきっちりやったので、防ぐ事につながりました。

私は公共の福祉を無視した地域エゴは大嫌いですが、地域を住人が守るという事は絶対必要だと思います。

だけど、そこで発生するのが相手が何かって事ですよ。

役場でもそうです。

これは強く思いますが、公務員だから政治家だから命をかけろ全体の奉仕者として無制限に奉仕しろ、というのは無理筋なわけです。

そんな事は本来的に公務として求めることではありません。

自衛官であってもそうです。

他者が求めるべきものではないからです。

それを公然と求める者は信用できません。

精神論です、というのならまだ理解できますが、いずれにせよ本来的に他者に求めるものではないのです。

士道不覚悟なんて言葉がありますが、それは自分の中で判断すべき話で、他人がとやかく言うべきものではなかったわけです。

だけど現実的には他人を責める道具となった面がありますね。

そういうのをいい加減捨て去らないと、本質的に解決すべき事が解決できなくなるわけですよ。

やっぱ資本主義って駄目じゃね?

代替案が無いからね。

共産主義やりますか?って話です。

共産主義ってのは財産を共有化しても、財産の代わりに権力というものが財産化したわけです。

原始共産制であっても、何かしらの権限を設けないと社会なんて成り立たないわけです。

結局は格差というものが無くせない以上は何かしらの問題が起こるものです。

コロナウィルスってただの風邪じゃんって言ってた奴が正しかったのでは

ただの風邪なのに世界中がパニックパニックみんなが慌ててる、なわけです。

だから、ただの風邪じゃないわけですよ。

ただの風邪であっても、ただの風邪じゃないわけです。

そこが重要ですよ。

↑いい面構だ。

さすが銃の国。

まぁ本気で撃つ気がないのか、撃った事があまりないのか、どうか知りませんが、なんというのかこの面構が良いですよ。

AR-15ってのが良いですね。

確実にキルするぞって言う圧があります。

絶賛先行きの明るくない世界の肥溜めとやらの真っ只中にいるのですが、処理を頑張る人って邪魔なだけだったりしますね。

肥溜めにシャネルの5番をぶっかけたところでキレイにはならんからです。

その手しか思いつかないわけです、大抵は。

誰も近寄れないようにして埋めてほっとくしかないんですが、何でキレイにしないといけないと皆様思い込んでいるんでしょうか?

もともとキレイだったと誤認されているからでしょうか?

「黒人やデブの人権を認めよう」 運動が 「白人や痩せを賛美する奴はレイシスト」に巧妙に変わってる件

急進左派革命兼文化大革命なわけです。

レジ袋は悪なのか!?7・1から有料化… 業界主張「ポリ袋は実はエコ商材なんです」

もういい加減に世界はバカしかいないって気が付きましょう。

世界はバカの思いつきと金儲けで回ってます。

環境保護なんてチンピラのシノギに過ぎません。

欧米出羽守はチンピラのシノギをありがたがっていたバカの集まりです。

「人をはねて刑務所に戻りたい」出所2日後に男女2人をひいて死なせた男、殺人罪で起訴

娑婆の方が辛いって刑務所は極楽浄土か何かなのかしら?

【悲報】金正恩さん、何かがおかしい

これは、おかしい。

展望2020.06.30

岐阜先生のポエムが炸裂する時、何かが動き出す。

何かが起こるね。

【悲報】河野太郎「男系、女系に関わらず、皇室の維持を図るべきではないか」

男系女系の話はほぼ結論が出ている話なのでさておき、皇室の存続と維持を第一とするのは「臣下」であれば当たり前なわけです。

ただ「臣下」はどこにいるのですか?

大君の辺にこそのという心意気の問題ではなくて、極めて現実的に「臣下」は存在しないのではないですか?

戦後民主主義の象徴にして根拠となる日本国憲法というものを読んでいくと、ある疑念は沸き起こります。

日本国憲法というものの本質はミーイズムです。

依るべきものが天賦人権、一人ひとりというものが独立して存在し、個によって成り立つ存在で「あるべし」なわけです。

天皇または皇族の「ひとり」と日本人の「ひとり」は天賦人権的に等価であると言いたいのは簡単に読み取れるわけです。

しかし現実的に天皇という存在を認めざるおえないのが「戦後」というものであったわけです。

日米の戦争の決着点は国体護持という点で落ち着いたわけですが、この意味をマッカーサーをはじめとするアメリカ人は最終的に理解できず、大日本帝国政府首脳は理解していたと観るのが最適でしょうか。

これが「ねじれ」の出発点です。

日本国憲法第1条から25条ぐらいまでを読んでいくと、ねじれているなと読めるのですが、それはこれなわけです。

天皇とは国体であり、それを「統合の象徴」と表記してあります。

神州日の本六十余州を統合する存在が天皇という事です。

歴史的経緯としての事実と、歴史的なその後の変遷とも含めて、ざっくり考えると、単純な「統治者」でも無く「為政者」でもなく祭祀を司る「司祭」でもなく、天皇とは天皇であるとしか言えない存在なわけです。

「日本」という国が統合国家として存在する、その国家統合とは天皇という存在をもって成されている、と考えると、天皇というものは天皇であるというのが一番しっくりくるわけです。

その天皇とは何かという本質論的なものはさておき、古代より脈々と受け継がれし「命脈」のようなものと一つ言えると思います。

命脈である以上は継続が第一となります。

政治システムや統治システムがどうあれ、命脈そのものが「国家」となるわけですから、継続さえしていれば国家となるわけですね。

その正当性を担保するものが男系継承であったりするわけです。

本質論的に考え出すと、継続性が重要なのであって、正当性の担保はまた別問題なのかもしれませんが、それはまたまたさておきです。

で、重要なのが「憲法」というもので担保されている平等性であるとか人権であるとか、そういったものとの関係性なわけです。

何度も言いますが、日本国憲法というものはミーイズムです。

世界に一つだけの花というのか何というのか、それぞれ一人ひとりがお花さんです大事です尊重しますというもんです。

それが実態と乖離している云々という事はまたまたさておき、じゃあ天皇という存在と私という存在はどうなのかという事です。

その話は散々歴史的にもされてきたようにも思いますが、根本的にミーイズムの行き着く先というものを考えれば、誰もがお花さんで皆同じというのではなく、俺は特別な花だとなるわけです。

一人ひとりが特別なお花さんだと思いこんで、その中で俺様こそがお花さんの中のお花さんだい、となっていくわけです。

だけど唯一にして絶対的に越えられない壁が天皇存在なわけです。

誰も天皇にはなれない。

損さん、もとい孫正義氏がどれだけ大金持ちになろうとも、越えられないわけです。

前澤社長がお金をポイポイ配っても、越えられないわけです。

安倍総理がどれだけ森羅万象を司っても、越えられないわけです。

考えるべきは、明確に反天皇ダーと言ってる連中ではなくて、表面的に保守です護国ですというような連中の心底でしょう。

心底で何を思うかという事ですが、それは超能力でもない限りうかがい知る事はできませんが、女系男系論議であったり、何かしらの事で多少なりともうかがい知る事ができる可能性というものはあるのかもしれません。

真の友ならぬ、真の臣下はいずこに?

君側之奸すらもはやおらぬのでは?

【朗報】Windows 10、誰も使わない標準アプリ「メモ帳」「ペイント」がアンインストール可能に

MS、それ使うやつや。

JR東海、リニアに反発の静岡県に対してJR東海節炸裂

JR東海の何かしらの断固たる決意を感じる。

これは戦争やがな。

とは言えJR東海はJR東海で幾分何かしらアレなところがあるのではありますが、今回は静岡県が完全にお役所的いじめ作法を使い倒す所存であるのがバレバレなのでブチギレ案件になってしまったわけですよ。

ていうかあの知事の学者先生振る舞いはナチュラルに人をイラつかせる感はありますね。

まさか日本アルプス迂回ルートが最適解だったかもしれないとはな。

【動画】家族ドライブを配信中にBGMを変えようとし前方不注意 → トラックに追突し妻子死亡

他山の石。

手越祐也「ホリエモン震えるほど大好き」「ドキドキして震える」

へずまりゅう、首里城復興のメッセージボードにサインを大書し批判殺到。ボードは撤去

【東京都知事選】ホリエモン新党・立花孝志の政見放送ノリノリでワロタwwwwwwwwww

どうでも良いんですけど、ある日突然YouTubeやらのネット広告料崩壊したら良いのにな。

たぶん人生においてトップ5に入る気持ちよさがあると思うんだなぁ。

ワイ「日本は貧困国や!こんな国出て新天地で活躍するで🤬」 敵「どこ行くん?」

戦後民主主義的価値観による教育の成果って凄いものがあるわけです。

マジでGHQって凄いですね。

何をどう破壊すれば良いのかを的確に把握していたんでしょう。

ただ天皇という存在に関しては日米で理解の差がどこまでもあったとは思います。

しかし考えてみれば、最終的には破壊されるのでしょうね。

それは自壊的に起こるのでしょう。

トランプ氏のチャンネル停止 アマゾン傘下の動画投稿サイト

ネットが選挙の趨勢を決める要素となっているわけですが、そのネットを封じられたらどうなるのかって事は考えておかないといけませんよね。

桜井誠氏はネットでやっていくと語っていましたが、そのネットが封じられる可能性がいくらでもあるわけです。

そしてネットを封じるというのが戦術として成り立つという事の危険性がありますね。

大阪・夜の街の現状をレポート。自粛が明けても客が来ない…

錦はけっこう人が戻っていますが、だいぶ店が消えました。

次の生活様式とやらがどうなるのか知りませんが、飲み屋には受難の時代になるわけです。

どの方向へ進んでもつまらん時代にはなりそうです。

解散総選挙を今やれば、支持率低迷でも安倍自民党が圧勝する理由

ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持表明、鍵握る麻生副総理

だからポスト安倍ガーとか野党による政権交代ガーって話のズレまくってる点は、自公連立政権の本質がわかってないからでしょう。

大嫌いな相手と仲良くちゅっちゅする事ですよ。

それが誰も出来ていないからダメなんです。

菅さんはやろうとしてますけど、無理じゃないですか。

展望2020.06.29

【朗報】三菱電機さん、大手電機メーカーの争いに勝利する

三菱電機のテレビとモニタを愛用。

代わりがなかなか無くてね。

困ってます。

【米国】警察解体に賛同のミネアポリス市議、大金払って民間警備会社に保護されていた事が判明wwwwwwwwwwwww

よくわかんないんですけど、アホしかいないんですかね?

【速報】BLM活動家、アメリカの国歌を変更するよう要求!! 奴隷所有者が作詞を担当していたため

よくわかんないんですけど、アホしかいないんですね。

バブル期日本人「クッソでかいタワー作ったらやばいやろなぁ(ニチャァ)」

【悲報】15年前の日本人「年収300万円時代を生き抜く…!」 現代日本人「年収300万円お父さんはリッチ」

最近危ないなと思うのが、バブル期を完全に誤解と誤読しまくってる層が増えまくってる件です。

その誤解と誤読しまくる層って、時価総額ランキングだけ観て企業価値が判断できると思い込んでいる層と被ってるのは気のせいでしょうか?

バブル期だいたい88年から92年ぐらいとしましょうか、その間日本人全員が金持ちであったのでしょうか?

答えは明確にノーなわけです。

オジサンは生きていたので覚えていますが、バブルだからと言って別段うちの収入が増えまくった事はなかったのです。

平均年収ガーと言う人がいますが、平均年収は平均年収であって、多い人と少ない人の平均値というだけで、その額をみんながもらえていたわけではありません。

ましてや男女雇用機会均等法成立時期も考えてみると、平均年収が下がるのはその法律制度が施行されてからです。

バブル期ぐらいまではまだ日本は夫が外で働き給料をもらって一家が生活するという形が多かったので、平均年収も上がるわけです。

キャリアウーマンなんて今じゃ誰もがキャリアウーマン化しているわけですが、その当時は言うほどいなかったのです。

バブル期以後に盛んにワークシェアリングだの何だのって言葉が出てきました。

男も女も誰も彼もが仕事をシェア、つまり一人当たりの労働量を減らして労働者数を増やす、という方向性になったわけです。

共働きって事です。

そうなれば平均年収なんて下がります。

労働者数が増えれば下げざるおえないわけです。

つまりバブル期のバブル経済ってのは、別段みんながみんなお金持ちになれていた時期ってわけじゃないって事です。

そしてその後の失われた云々ってのも、就業形態の変化も含めて考えないと平均年収の低下の意味がわからないわけです。

バブル期が好景気であったとは事実としてありますが、好景気だから所得も上がって万々歳ってわけではありません。

朝鮮特需以後の高度経済成長時代と混同している層が多すぎですが、バブル経済期ってのは土地の値段が上がりまくったわけです。

そうなると住宅価格も上がり、家賃も上がり、庶民には暮らしにくい時代だったわけです。

だからその当時は盛んにバブル経済批判があったわけです。

なんとかしろ、と叫んでいたのは庶民の皆様で、それをなんとかしようと義憤に駆られたのが日銀の三重野総裁だったわけですよ。

金利を上げまくったわけですね。

当時の金の貸し方が土地の価格や株価等が上がり続ける前提で金を貸していたので、土地の価格や株価が下がると信用取引でいう追証状態になるわけですね。

金利も上がって定期で6%とかになってましたが、恩恵を受けるのは金持ちなわけですから、庶民からしたらそんなのどうでも良くて、むしろローン地獄ということで、バブル経済が破綻しようがどうなろうが関係ないわって感じだったわけです。

金を持っている連中は株より定期って事になって、株価が下がっていく、そうなると困るのが銀行で、バブル経済完全崩壊へと進んだわけです。

バブル経済ってのは早い話が担保価値や支払い能力以上に金を借りまくって経済を回していたって事ですので、リーマンショック前も似たようなもんだと言えます。

FXで全財産以上のレバレッジをかけて金を稼ぐみたいなもんですね。

それを銀行がやっていて、追証くらってにっちもさっちもいかなくなって、あちらこちらが破綻していくわけです。

そうなると金回りが悪くなるわけです。

バブル経済を作り出したのは国家ぐるみだったわけですが、尻拭いもやらなきゃいかんとなって、銀行やらを締め付けるわけです。

そうなると不景気って事になります。

バブル経済下の好景気で恩恵があったのは、はっきり言って一定の水準以上の収入と資産を持っていた層なわけです。

主に東京や大阪で上場企業勤務だとか土地持ちだとか経営者だとか、何かしら資産や手段がある層だったわけです。

うちは全く恩恵がない家庭だったので、バブルがどうなろうが知ったこっちゃないわけですが、不景気の波は同じ様にきました。

そもそも年収300万円なんていう「安定」なんて無い世界なので、常に破綻と隣合わせなわけです。

現金が足りない月は「あった事」にしてしのがないといけません。

現金は足りないのに税金だって支払わないといけません。

ギルドへ収める上納金だっていります。

それらをしのいでいたら、月日がたってしまった感がありますね。

見栄えはいいけど「使いづらい」! 最近のクルマが「物理スイッチ」ではなく「タッチパネル」を多用するワケ

昔のエアコンのレバー式が一番使いやすいのです。

異論は認めない、ていうか真理でしょう。

↑この時代のカローラは今で観ても素晴らしいデザインです。

操作系が実にまとまっていて、迷うこともないですね。

↑これぐらい単純明快が良いですよ。

タッチパネルだ何だって、アホのやることです。

操作系はシンプル・イズ・ザ・ベストです。

進化すればいいってもんじゃない! オヤジ世代が困惑する使いづらいクルマの最新機能7選

電子デバイスは触って覚える世代なので、抵抗は無いですが、こんなもんアホですよアホぐらいにしか思ってません。

くどくど何度でも言いたいですが、シンプル・イズ・ザ・ベストなのです。

操作系をわざわざイジって煩雑にして何か良いことがあるんでしょうか?

音声認識もアホです。

OKグーグルも誤作動多いし認識がろくに使えないじゃないですか。

その点でS-Crossというのは実にシンプルな操作系をまだ守っている感があって良いです。

最新の電子デバイスは搭載していますが、基本的にはシンプルです。

ただ、オールグリップの切り替えスイッチの場所は悪いです。

慣れれば観ずに操作できますが、操作しやすい場所ではないです。

それぐらいですかね。

元朝日記者「枝野はもう退いた方がいい!辻元に代われ!頑なな野党党首なんて要らない!」

これはまぁ、そのとおりだったりしますね。

ただ辻本氏でも同じ結果でしょう。

旧民主党系のさらに社会党系なんてのは政治とは我を通す行為だと勘違いしているわけです。

政治とは大嫌いな相手と仲良くチューをする手段なわけですから、根本的にわかっていないわけですよ。

維新だろうが共産だろうが生活がどうとかだろうが、わかってないから政権奪取が出来ないわけです。

自民党の中でわかっている人がいるから政権が保てているわけです。

下野した時は麻生さんでしたが、麻生さんは大嫌いな相手は大嫌いな方なのでしょう。

分裂していましたからね。

立憲民主党なんてものも分裂の残骸であって、もう意味はないわけです。

大嫌いな相手とチューできない時点で政権なんて無理ですし、政治そのものが向いていないわけです。

政治が向いていない人が野党化しているわけです。

 煽り運転←違反点数25点とかいくらなんでも重過ぎだろ。。。。。

これが周知されれば致命的なobakasanでない限りは大人しくなるでしょう。