Img_efd12676cbe06c5902cc8556cb4bd48d
Img_85879cd2465b096892fb963a440a7369
Img_82108e6f54b157f93df7198b07bebd21
Img_c86b0c6be99b8f413cffc192ce97ea56
Img_a201a8cfaa0aead1ee7c34111203f621
批判したいだけの人っているのですよ。
それが一番楽だからです。
Img_6082b4c1d0aeafcd9e59689e3ab49e33
有る時代の有る部分というものが、とても良く思い出せるのです。
Img_1ff889c8a995d1525f4fab67c9c73b7c
あの日あの時こうだったって、楽しく話せるのが良いんじゃない。
回顧厨だなんて言うけれどさ、回顧できるのが良いんじゃない。
Img_4abca2f89c0c085e4894aff6d2577678
羇旅辺土の行脚
捨身無常の観念
道路に死なん
是天の命なり

Img_813a436ef7c2e1491702e4731f5393f4
Img_40810d5a21dee1142457059b920d2d6c
ぐうたら、というのは贅沢なのですよ。
どれだけ裕福でもぐうたらできなきゃ何の意味もないんですよ。
Img_5a5767a09fb08a7df1e4a2665a69fedc
よく日本の街並みというものが、ツマラナイだとかどこも同じだ、とか言われている。
それは観察力の差異で発生する主題である。
または、同じだとしても、一億の人がそれぞれ違う生活を営んでいる事に思い至らないのは、想像力の問題なのだろう。
Img_07b57a3f401e2ea4cffe0bcf79fe643a