Img_a918aafb45acb3b5f64eb839951039fb
普通って一番むずかしいんじゃないですかね?
Img_b8d2e3a8fb37a8efaf3af2bcbe3013d2
峠なのか、峠ではないだろう。
たぶんこれからもっときっつい峠があるんだろう。
Img_065accb6f3134baf9573c0f0b94d8810
ホームセンターとスーパーと百均と本屋と靴屋が併設されていると、幸せ
Img_05b78063315091a3faad9c1ebced567d
今まで思いつかなかったことってまだまだあるなぁ
Img_a55327bb634c45f5169ec2694b9286fa
一年遅れだけは回避している
Img_c9d722f11dd91da679b76057e62b38ca
遠いところ、って好きだな
近いところも大事なんだけど
Img_10b8c0a6c9f24041993946366ac32f87
休みたいねぇ
Img_e3fafe62b869865149eb8a0588f86e7e
道は続くってのがいいのだろうね
Img_153247f0acaa7507f930eac60cd0b9de
人ができることの限界は、人の使える言葉の限界でもある。
そこを知るのが、勉強というものである。
Img_592c58690fefa75e7e5c911c58a160c2
人から認められるってのに弱いもので、とことんエゴイスティック

たぶん自分というのはどこまでいってもエゴイスティックな流動体でしかない

Img_9dd84a4fd56a5a538f155eb7832195bb
心のどこかに吐き出ていないものがたんまりとあって、さっさと出てくれたら楽なのに
Img_3025a97ac4911e3c1b35e0d037cd529f
私達が見ているものは、記憶を見ているのですよ。
眼に入った映像を頭のなかにある膨大なデータベースで照合して、感情というフィルターを通して見ている何かなんですよ。
人は見たいと思ったものだけしか見ていないし、見たいと思ったもの以外は見ていないんですよ。
だから私達が現実だ、と思っているものは、現にそこに表れているものではなくて、頭の中に現れたものなんですよ。
Img_a90e4c4037632fd6e3bb4b927e6b3b79
何とか乗り切ってまたあたふたして