Img_1409f1790185c54bfed9cdc9132a197c6165afb5
少しばかりハードな日々が終わり、少しばかり穏やかな日々に戻る。
以前はそれこそ「穏やかさ」に対する嫌悪感のようなものがあったのだけど、最近は逆に感じている。
穏やかな日々ほどありがたいものはないよ。


Img_e79e380789ff415e7ac088451fcfddc3ffe17b32
GRDⅣのファームウェアのアップ完了。
ふーむ。

GRDⅣに関して書きたいことはやまほどあるけども、とりあえず一つだけ。
撮影枚数が劇的に増えた!!
ブランケット機能を多用しているのもあるけど、モデルチェンジでここまでよくなるとはねぇ。
けっこうびっくり。
使っていてモヤモヤ感がないのです。
後はダストがセンサーにつかないように祈るばかり。

なんだかんだでGRDは一番自分のフィーリングに合うカメラなので、これからも使い続けるだろうな。

Img_9a6166b8e1e69f5fbb20a0dad5f6dfa17dd295bc
もうすぐ30歳になるのだけれど、20歳の時に想像していた30歳の自分とはだいぶ違うなぁ。

ところでEM-5がもうすぐ発売ですなぁ。
欲しいけどねぇ。
先立つものがねぇ。

GF2ととりあえず必要なレンズは揃っていて、アレコレ試しているけど、以前のように超広角とか超望遠に面白みを感じなくなってきました。
標準域のレンズがいいなぁと感じてます。

Img_5f865cb89eac9078939844940c9babc2446f7819
昨年はまったく写真を撮ってない時期があったのだなぁ。
気分的なもんでしょう。

最近は微妙に不安定で不確か。
考えることが多すぎるのか。
思うことが多すぎるのか。

10年前は何を考えていたんだろう。
15年前は何を考えていたんだろう。
今よりも考えなくてもよかったんじゃないか?
目の前のことを片付けるので精一杯だったから。
歳を重ねるごとに考えることと思うことが増えていってる。
そんな今日この頃。


大切なのは他者の評価?自己満足?世間的成功????
ただ一つのことに打ち込んでいければ幸いで、それができない日々が続く。
たぶんきっと本当に10年前のほうが大人で、今はどんどんクソガキみたいになってる。
Img_1701cebbc7fbdaa2c2c50258907b4d04f04298b7
仕事に関しては一段落。
だけども忙しいほうが気がまぎれることもある。
正体不明のイライラ。
正体不明の不安感。
正体不明の焦燥感。
繰り返し繰り返しエンドレス。

何なんだろうコレ。
春だから?春だからか?
『自分が正しいと疑わなくていい状態』
なるほど。
その状態に自分はなれないな。
すくなくともこの8年間はずっとそうだよ。
リアルなんてもんは、いい事よりも、どちらかと言うといや~な事のほうが多くて、それだからこそやりがいとか生きがいとかが浮かび上がってくるんだと、信仰している。
でも、最近、くたびれてきた。
違う方法論を模索しないといけないのかも。
Img_5a76831b32dc5a3f68a1ee3cd301bf2769e3b23c
夕暮れ時、仕事からの帰り道。


物事には「一座建立」が必ずある。
「一座建立」を信じて物事に当たる。
仕事だろうが趣味だろうが何であろうが。
「一座建立」を目指すことが、面白い。
そう、あるべきだ。

「見立て」という言葉がある。
最近よく使う言葉で、実にいい言葉だ。
審美眼でもなく、選択でもなく、見立て。
物事の良し悪しを見立てる。
その見立てがよければ一座建立が相成る。

最近この二つのことをよく考える。
自分の見立ては間違っていなかったか?一座建立相成っていたか?
Img_453083b9d56f096efcfa8f06dc5f798b7c35d3a2
疲れがたまってきているのか?
見えない感じない部分の・・・

疲れた、と言うのをやめようと思い言わなくなった。
でも、内面ではすごく疲れているのはわかる。
もっと集中してもっと純化させてソリッドな感じを考えていたんだけど、それはとても疲れることなんだな。
狙いどころが悪かったのか?
自分の限界地点なのか?
ただの大げさなのか?
Img_98bdd649d1a4a35847c2ea89444bb2985c35d5e1
この構図の写真が好きで、前にも違う場所でほとんど一緒の写真を撮ってる。

ありとあらゆる不調の原因は花粉症というやつのせいだったのかも。
男30にして花粉症になりけり。

つらい・・・
Img_558b68eef96fccd4b659474bf942df8828f40bc0
20代最後の日かぁ。
長かったのか短かったのか。
Img_068e5e7b21cbbc6af111b48f1764492a08764e59
やっぱりあの日想像した「今」なんてものはなかったし、「今」想像する未来はないだろう。
いいこともわるいこともひっくるめて。

ただ、自分の性根はあまり変わってないな。
世の中がアレコレ変わっても。
自分の置かれている状況が変わっても。

グチグチ言ってても始まらないとは思いつつも、グチグチ言いたい今日この頃。
でもグチグチ言っちゃだめなポジショニングになってきた。

そして何だかんだで相変わらず独りもの。
前はね、それはそれで楽しからずや、で済んできたけど、最近はけっこう辛いものがある。
「さみしさ」の質が変わってきた。
けっこう怖いもんがある。

自分のやっていることや、自分の考えていることが正しいのか間違っているのかが不安に感じるようになってきた。
逃げられない部分が多くなってきた。
不確定で不安定で不明瞭なことばかり増えてきた。
やはり「自分の考えや行動に疑問を持たずにいられる」なんてことは不可能な自分がいる。
そんなお誕生日な夜。
Img_3743f5ae7d9107582ff623e69d4ab2f7c0d996fd
ほんとは何も無い、ひたすら平穏なフラットな状況を望んでいるんじゃないのかな?
それがもの寂しいことかもしれないけれども。

ただ自分のやりたい事や望んでいる事を実現しようとすればするほどフラットさから程遠い状況になっていくのが現状かもしれない。

Img_aac381dadff902a81fe490a4ecd888be6f42dd9e
メインストリームに対するアウトサイダー的なカウンターアタック
そんな感じなのかな~

最近は考えているようで考えていない、そんな感じ。
とりあえずそんな余裕もなく、毎日が過ぎていく。
ある意味、理想的。

運命なんてもんはないと思うけれども、何かしら計画的な因縁はあるんじゃないか?
そんな疑問を持つ日々。
Img_34c3c56c7b2b9b9db3ce8180054324b06dadfd44
ぽっかり、空いた、穴はいっこうに埋まらない。
穴の正体は妄念かもしれないし、違うものかもしれない。