Photo2019.9.3

ただ酒を飲みながら、好きな音楽でも聞ければ、それで幸せなんです。

このラインはずっと変わらないんですね。

不思議なぐらい。

スイフトRS@代車

スイフトRSが代車であった。

ソリオ君が車検という事で、しばらくスイフトRSに乗る。

マイルドハイブリッドでもターボでもない素のRSである。

これが実に良い。

代車だから仕方ないのだが、あまりに室内が汚かったので思わず掃除した。

まずシートが良い。

ソリオ君とは段違いだ(値段はスイフトの方が安いのに)

スズキぽいシートで、ソリオ君と感触は似ているけれど、ホールド感があり疲れないのがすぐにわかる。

メーターまわりもソリオ君よりカッコよい。

ソリオ君はセンターメーターなので比較はできないが、そりゃあスイフトはカッコいい

ナビもスズキ純正の全方位カメラ搭載のモデル。

かなり掃除したので、かなりキレイになった。

パドルシフト付きのCVTなので、MC後のソリオ君と同じCVTなのだろうか。

かなり出来が良い。

加速感も良いし、とても1200CCとは思えない。

街中では不満が出ないレベル。

坂道でも大丈夫。

ソリオ君とは大違いだ。

ソリオ君もMC後のモデルはCVTの制御が改善されていたので、すごくモヤモヤ。

足回りも良い感触。

フラット感というよりリニア感がある。

ソリオ君だとゴツゴツして揺れる感じだが、スイフトは抑え込まれている感じ。

だから走らせて楽しい。

二代目スイフトもかなり出来が良かったが、走らせた感じはかなり違う。

ドライブしたら楽しいだろうなぁ、という印象。

トランクスペースも深く、欧州風味なのかもしれないが使い勝手はどうなのか。

ファミリー用途にするには少し容量不足か。

後部座席はけっこう快適だが、フィットのような広々感は無い。

現行デミオ(マツダ2)より室内空間は快適な感じはある。

これぐらいがちょうど良い、という感じ。

ターボはまた違うんだろうね。

仕事用に良いかな、とも思うけど、乗り降りのしやすさで言えばソリオ君の方が都合が良いし、クロスビーも良い。

それにしてもスズキはやはり恐るべしで、特にスイフトは良いね。

スイフトスポーツが生産追いつかないってのも解る。

やっぱし次もスズキかね?

ソリオのロングホイール版でも作ってくれたらありがたいのだが。

全長4300mmぐらいに伸ばしてラゲッジ容量増やしてくれるだけで無敵ですよソリオ君は。

以下追記

勘違いしていたが、ACCだと思ってたスイッチは違うものだった

面白いのがアイドリングストップがついていない。

だから凄く快適。

アイドリングストップが無いだけでこんなに快適なのかって不思議なぐらい、良い。

出力的にはホットハッチとは言えないのだろうけど、ガッチリした足回りとアクセルレスポンスが良いので楽しく走ることができる。

カップホルダーが小さいので、500mmの紙パックは無理だろう。

愛用のサーモスの水筒が入らない。

エアコンの効きがソリオより良い。

ソリオで悩まされる坂道での減速感が無いのが快適。

ソリオと同じエンジンで、同じようなCVTのはずなのに、こんなに早くて快適なのか、と。

Photo2019.9.1

苗木城跡へ。

いくつになっても城へ行くのはわくわくするもんです。

城はバンバン整備して保護すべし、が子供の頃からの信条です。

最近ようやく世間が追いついてきましたが、名古屋城天守閣の一件を見ているとまだ城の大切さをわかっとらん阿呆が多いですね。

我が国にはモンサンミッシェルやノートルダム大聖堂のような観光資源となり得るモノがいくらでもあるんですよ。

姫路城を観たらわかるでしょう。

とは言え、苗木城跡のような風情も好きなのです。

最近は妙に注目されているようですが・・・

Photo2019.8.31

やり残した事があるぐらいがちょうど良いのが夏ってもんかもしれません。

春の写真を出しておいて夏の話もなんですが、夏が終わるってのは好きですね。

展望2019.8.25

金と時間さえあれば軽の1BOX買って後ろに布団敷いて日本一周の旅に出たいよな

出たい。

個人的には軽ワンボックスよりフィールダーあたりで行きたいですねぇ。

そこらへんは趣味性の問題ですが。

コメント見ていると車中泊の旅が好きな人とそうでない人で意見が完全に別れますし、やったことない人の意見ってまったく違うもんなんですよね。

車中泊旅が好きな私としては、金と時間があるならいつでも旅に出たいです。

車中泊の旅は金がかからない印象ですが、長期長距離は存外かかるもんです。

ガソリンが一度の給油で5000円かかるとすると、日本一周するのには数十万円のガソリン代がかかります。

東北一周した時で3000キロほど走りましたが、5~6回給油しました。

それで25000円です。

日本一周となるとそれの最低で4倍から10倍ぐらいかかると思われます。

そこらへんは日本一周した方がデータでネットに書かれていると思いますが、いろいろ見てますとガソリン代だけで結構かかるのは確実です。

次に食費ですが、完全自炊は難しいので、一日800円ぐらいは見ておかないと厳しいですね。

飲み物全てまったく買わないというわけにいかないのです。

ケチる事はできますが、ケチるだけだと旅の意味を見失う気もします。

とは言えガソリンよりはるかに安いですね。

あと定期的にコインランドリーも要りますし、駐車料金も要ります。

車中泊だからと言ってまったくお金がかからないわけじゃないですね。

まぁお金はともかく時間ですよね。

それだけ旅ができる時間が欲しいです。

車中泊の旅というと、20年ぐらい前の人生初の車中泊旅を思い出します。

~訂正(記憶違いが色々ありましたが、思い出したので書き直します)~

名古屋から日光まで国道19号を通って旅しました。

長野を抜けて軽井沢に出た時に朝の5時ぐらいでしたね。

そこから日光までどのルートで行ったのかは覚えていませんが、昼過ぎについた覚えがあります。

日光東照宮を観て、そこから戦場ヶ原を通って、三国峠を越えて柏崎まで走ったのは覚えています。

柏崎の風の丘という道の駅で一泊しました。

そこからひたすら小浜まで日本海側をドライブしました。

能登でさまよい、もう一拍したような気がします。

次の日に小浜の港のタワーの温泉に入りました。

あれは楽しかったですね。

車中泊と言ってもシート倒して寝るだけでしたが、よく寝れました。

小浜から京都市内へ行き、友人と会いました。

ただひたすら走っていた旅ですが、初めての車中泊の旅で興奮したもんです。

ああいう旅がまたやりたいですね。