展望2020.10.16

ドーモ。

ちょっと手放したエドックスが恋しくなりました。

あのお値段であの重量感と質感はなかなかのもんでした。

ちょっとANNYUIなオジ∇サンです。

自民党の政調会長はもっとリベラル色を表に出した方がよさそうだ

岸田氏の大宏池会構想、支持広がらぬ深刻事情
麻生派、谷垣グループと合流、頓挫する菅降ろし

リベラル、という言葉の示す意味合いが間違えまくっているからアカーンわけです。

岸田さんは「リベラル」寄りなのでしょう。

ただリベラルとは、優柔不断であったり日和見であったり馴れ合いであったりバランス型調整型であったり、そういう意味合いではないのですよ。

皆様のご意見をお伺いして、なんて事だけでは政治なんて出来ないわけです。

そう、さっさとやっちまえ現象です。

政治ってのは畢竟やっちまえなわけです。

やっちゃえガースーなわけですよ。

そこを読み間違えているとアカーンですよ。

杉田官房副長官はどこで間違えたのか

面白いよなぁ。

実に面白いよなぁ。

もともと鳴かねば雉も案件だったのに、アホ全開で騒いでみた結果がこうなってきたんですもの。

学会政治だけやってきた連中には無理ゲーでしたね。

相手が悪すぎるもの。

最終的には権限がどこにどうあるのかってだけですからね。

池田信夫大先生はそこらへん読み間違えてると思いますよ。

マスメディア等のマッチポンプなんて屁でもない案件なわけです。

学者先生だの自称リベラルだのという連中の力なんて、この程度だってバレたわけです。

あの方々に根本的に足りていないのは、歴史のお勉強ですね。

院政期から承久の乱ぐらいまで勉強したらよくわかりますよ。

日産社員も涙した 木村拓哉で描くクルマ愛と新しい現実

やっちゃえで大失敗してる感しかないのですが、この現状認識では相当ヤバみを感じますね。

あのね、日産の不良ぽさってのはケンメリやブタケツの時代のもんであってですね、今の時代でそんなもんマニア以外にはわからんわけですよ。

R32やZ33にY31からY32にP10の時代ってのも不良ぽさというより性能とデザインが良かったから売れたわけですよ。

セドグロローレル廃止しといてファンもクソもないわけですよ。

電動化なんて日産に求めてないわけですよ。

それよりいい加減にマーチとかフーガとかティアナとか放置プレイキメられている可愛そうな車種をどうにかしたり、キューブというファンのいる車をFMCしたり、上手いことやればもっと売れるはずのバネットとかを何とかしたり、やるべき事は多いわけでしょ。

ヨーロッパと中国とアメリカだけ新車種投入してるっての、誰でも知ってるわけですよ。

ブランディングと言いながらブランド破壊してきたの自分たちでしょ。

日産って根本的にユーザー無視のマーケティングしか出来ないってのがこの記事でもよくわかるもんですが、それにしてもこれは酷いなって感じです。

まずは株価を見ろよ。

ちょっと洒落になってないぞ君達。

200円台になったらオジサンも買おうかなと思っちゃうレベルですよ。

修羅みしかないぞ株価。

日本が「都市のIT化」で世界に遅れた苦い事情
「スマートシティ」が日本で実現しなかった訳

よくよく読んでいくとバカバカしさしかないわけですが、そもそもデジタルだからスマートで便利ってのがアホだねっていう現実もあるんですよリアルガチで。

ロサンゼルスの空港からワイハ~に飛ぶときに、ネットで発券できてるのに受付の機械で発券出来なくて、クソ愛想の悪いクソ対応しかできない出来損ない航空会社のクソ受付穣に文句言うこと30分でようやく調べて発券できたって事がありました。

HISの現地ガイドのおっちゃんも居てくれたから良かったですが、あれ一人で文句言ってたら永遠に発券できなかったですね。

最先端のITなメリケンの空港ですらそんな程度です。

要するにスマートでオシャンティーでイノベーションなシステムやインフラをこさえてみても、使う側は知恵のついたお猿さんなわけです。

そこが誤謬の基で、簡単な話がチンパンジーが着飾ってもマリーアントワネットにはならんわけです。

いい加減にそこに気がつけよって事です。

スマートシティだコンパクトシティだの言う前に、町には誰がどうやって暮らして何食って生きてるのかって事の方が大事なわけです。

世界がどうあろうが、飯食ってクソして風呂入って寝る方が大事なんです。

そこんとこわかってないアホ全開頭の良いobakasanが都市云々語って無駄金つぎ込むわけです。

どうせ無駄金なら、他に有意義な無駄金の使い方ってもんがあるんですよ。

スマートシティだコンパクトシティだって言っても結局はハコモノの形を変えただけなわけで、それに金使うならソープもヘルスもキャバも働いてるヤツも箱もみんな無税!ばっちこーい!ってやったほうが町なんて勝手に発展します。

そんなもんです。

日本って屋台文化が無いのが一番ダメよな

この↑話も実は日本の公共的都市計画の間違いの根幹の一つなわけです。

名古屋には戦後屋台がたくさんあったのですが、それは戦争未亡人や食い詰めた人らに稲葉地の親分さん、つまり今の弘道会の大本となる任侠の親分さんが屋台貸し出してやってたわけです(他にも大門やらいろいろとね)

それが気に入らなかったのが名古屋市であって、何だかんだ理由つけて撤去させるわけです。

旧赤線地帯ってのも公権力に潰されたわけです。

そんな流れの中で「無理やり」土地を奪われ散々な目にあったのが我々のギョーカイで、平和公園とかいうふざけた名前の墓地霊園はその名残って事です。

屋台だの潰して喜んだのはPTAのザーマスばばあぐらいなもんで、だいたい食うに困っている人間ってのは必ずいるわけですが、そういう裾野をぶち壊していくのが頭の良い方々の考える都市計画ってもんでございます。

さすがに屋台やってた人らはもう年齢が年齢というか、大年寄でしょうが、我々のギョーカイは今だにあの時のあの恨み辛みは消えておりませんで、今だに語り継いでおる次第でございやす。

【朗報】テレビを設置したらNHKへの届出を義務化へ

ほんこれ。

オンデマンド有料はなめてる。

なめられたら、どうするんやレベル。

それにしてもいつNHKはぶっ壊されるんやろ。

いわゆる「報道」なんて「報道」しているわけじゃないけど「報道」ですからね。

自転車屋だったけど不動産事業だけやってる会社とか、病院だけど不動産事業ばかりやってる病院とか、そういうのと同じね。

リベラルってもんが何を目指しているかって、簡単な事ですね。

気に入らないものを排除した世界をつくりたいわけですよ。

名古屋市が屋台を排除したのと同じ理論ですね。

要するにナチズムだろうが共産主義だろうが、それの目指すものは同じです。

人間の99.99999%はタッキー以下で別段どうってこと無い外見存在なわけです。

だから外見なんて気にしても根本は無駄です。

せいぜいどんぐりの背比べを一生懸命やっておるだけなのです。

そこで盛大に勘違いを人類規模でやって騒いでいるだけなのです。

少子化の原因って明らかに恋愛結婚のせいだろ

考えてみれば昔の普通ってものは結果論的合理性があったわけです。

観念的合理性ってのが現代ってもんですが、要は「気に入らないものを排除する」理論なわけで、それで万事が万事上手くいくわけがないのです。

何事もそうであって、昔はこうだった事や続いている事にはそれなりの理由があるわけです。

お見合いだの親が決めるだのっては封建的だの非自由だのって言われて叩かれたわけですが、恋愛というのは自分で決めるという意味で、自分で決めたら上手くいくという担保なんてどこにもないわけです。

恋愛結婚ってのは自分で決めたら上手くいくという期待に基づくものであって、期待とはあくまで期待でしかないわけです。

簡単に言えば誤謬ってヤツです。

【悲報】タバコ、1箱550円まで値上げされても変わらず売れてしまう

あの値段で紙巻き買うのは馬鹿らしいですよ。

スヌースに変えましょう。

どこでも楽しめます。

それでいてまだ安いのです。

または電子タバコでニコリキ使いましょう。

クソ安いですよ。

プルームテックプラスの互換品にリキッド交換式のカートリッジにニコリキ入れて楽しんでます。

安いですね。

電子タバコは金をかけだすと、けっこうかかるのですが、プルームテックプラス互換品なんてクソ安いです。

カートリッジもニコリキも安いです。

紙巻きやるならシャグにした方が良いでしょう。

断然美味いですから。

何で高い金出して不味い紙巻き買うのかって不思議ですよ。

でも缶ピースはたまに吸いたくなりますね。