展望2020.10.13

ドーモ学園。

割れた爪に瞬間接着剤を塗って応急処置をしたオジ〠サンです。

瞬間接着剤は大事ですね。

伊藤かずえさん…初代シーマに乗り続け30年 販売店も驚き「とっても珍しく素晴らしい」

素晴らしいの一言ですよ。

これぞ車の愛し方。

車好きとはかくあるべし。

アタクシは駄目ですね。

仕事で乗るってのもありますが、最長で9年のエアウェイブが限界でしたね。

本当はコロナプレミオを乗り続けたかったのですが、ワゴンにしたくてエアウェイブに乗り換えました。

今から思えばコロナプレミオを乗り続けておくのも良かったよな、と。

S-Crossは最高ですが、どうなるでしょう。

最高だから乗り続けたいというもんでもないかもしれません。

県知事が乗るには高すぎる?相次ぐ“センチュリー批判”に自動車ジャーナリスト「このような車を作れる産業がある国だということも知ってほしい」

県知事をそもそも選挙で選ぶから勘違いが起こるのですよ。

県令にして、政府派遣にすればよろしい。

または地方で一応選出するが、任官は政府でよろしい。

センチュリーが無駄なら、地方自治なんて無駄の極みなのですよ。

そんなに無駄が嫌いなら、役場なんて週イチでバイトにやらせとけば良いじゃないですか。

知事もバイトで良いでしょ。

道路整備も公園整備も福祉も無駄ですね。

やめましょか。

ボランティアにやらせとけばいいっしょ。

人口10万人以下の自治体に警察とか消防もいらんでしょ。

自分らでやってね、ボランティアで。

そういう事ですよ、無駄ガーって。

逆に無駄があるからこそ発展なり安全なりがあるわけです。

無駄ってもんを削減した結果がどうなるかってのが、最近だと新名神下りの四日市JCから先みたいな「使えない」高速道路を作るだけってやつですよ。

かつて道路公団健在の頃には時速140キロ道路を日本列島ぶち抜く素晴らしい計画があったわけです。

それを無駄ガーと叩いて、潰して、NEXCOとかいうアホ丸出しCM流すだけの会社にして、計画を貧乏くさいものにしたわけです。

その結果が旧来の二車線高速道路と同じようなもんをもう一つ作るだけ、というクソみたいな結果です。

それで渋滞と停滞を起こしてるんですから、無駄ガーなんてのはいかに逆説的な無駄を生み出すかって事です。

この理屈がわからないのは、そもそもアホ丸出し連中が生み出したのが失われた野生ならぬ失われた20年ってヤツで、あれは政府ガーというより庶民様ですよ生み出した戦犯は。

税金なんて無駄使いするために集めてるんですよ。

アホ丸出しのヤフコメ見てると真逆の感覚なんですね。

リアルガチでアホ丸出しですね。

89年にもアホ丸出しがたくさんいたんですよ。

よく憶えてますから。

バブル経済期に庶民様は苦しんでいたんですよ。

今のアホ丸出し庶民様はいかにもバブル期は日本はバラ色だったみたいな記憶の改竄と歴史修正主義を繰り広げていますが、逆ですよ。

庶民は東京に住めないだの、バブルの恩恵など無いだの、散々バブル経済を叩き、政府を叩いていたわけです。

だから性技の味方、じゃなかった正義の味方の官僚様や日銀様は締め付けやったわけですよ。

政治家だって庶民様のご機嫌取りやってたんですよ。

だからバブル経済=悪という図式だったじゃないですか。

何で歴史改竄するんですか。

蕎麦を家族で分けて食べて感涙とかいう貧乏くさい話が持て囃されたじゃないですか。

もう忘れたんですか?

健忘症ですか?痴呆症ですか?

やだなぁおじいちゃん、朝ごはんはもう食べましたよ。

タモリの一言でブーム終焉となった「一杯のかけそば」

知性ってこういう事よな、とも思いますね。

「正しさ」というものに本質的な「正しさ」はまったくもって担保されていない、この事実だけでもきちんと学校教育で教えるべし、ですわ。

「多様性」という言葉は分解すると「多様」な「性」となるわけですが、「多様」の範囲って狭いわけです実情は。

そうでしょ?アタイらのギョーカイなんか「多様」の中に含まれないらしいですから、どれだけ差別的な扱い受けても何も言うなって事になってるじゃないですか。

先日も書きましたが、その「多様」の範囲を決めるのが「特権」で、その「特権」の為に差別が使われているわけですよ。

「正しさ」も「正義」も作られたものであり、絶対性なんて無いわけですよ。

それだけの事なのですが、人間ってものはそれが理解出来ないバグを抱えたOSを使わないといけない構造なので、ひたすらエラーを繰返すわけです。