展望2020.09.16

ドーモ。

MFTを売り払ったお金でGRⅢを買ったのですが、その残金と楽天ポイントでFZ1000M2を注文してやったぜオジサンです。

ただな・・・

信じられない事が起こってだな・・・

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれはこれで残金を全て使い切ったと思っていたら、残金がまだ残ってやがった」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

という事で、残金をどう使うか模索しておりやす。

とは言え、さすがに言うほども無いわけで、ちょっち貯めたり回したりして遊ぼーかなと。

カメラじゃなくても良いですしね。

これは一つの考えるべき主題なんですよ、何かしらね。

言い換えれば「ふるいにかける」みたいなもんでしょう。

今の時代ってのは「わかった気になった」だけの人が多いわけです。

結局は「信仰」が一番手っ取り早いので、何かを信仰しているだけなのですが、当のご本人はそれに気が付かないというパターンが多いだけです。

世界中ある事に気がついたら資本主義なんて崩壊しかねないのですよ。

マウンティングってのは資本主義的正義なわけです。

信仰に基づくマウンティングによる絶対正義、素晴らしいじゃないですか。

どんどんやれば良いんですよ。

カイエンのって、表参道でパヤパヤしてれば良いんです。

年収2000万円だ何だって騒いで、タワマンで悦に浸れば良いんです。

信仰に疑問を持つことは、真実への道ですが、茨の道でもあります。

茨の道が実は楽しいって事は内緒で良いんです。

定期的に聞きたくなるのがヘビーメタルというものであります。

ヒーリングミュージックですからね。

日本ほんこれ劇場ですね。