スイフトRS@代車

スイフトRSが代車であった。

ソリオ君が車検という事で、しばらくスイフトRSに乗る。

マイルドハイブリッドでもターボでもない素のRSである。

これが実に良い。

代車だから仕方ないのだが、あまりに室内が汚かったので思わず掃除した。

まずシートが良い。

ソリオ君とは段違いだ(値段はスイフトの方が安いのに)

スズキぽいシートで、ソリオ君と感触は似ているけれど、ホールド感があり疲れないのがすぐにわかる。

メーターまわりもソリオ君よりカッコよい。

ソリオ君はセンターメーターなので比較はできないが、そりゃあスイフトはカッコいい

ナビもスズキ純正の全方位カメラ搭載のモデル。

かなり掃除したので、かなりキレイになった。

パドルシフト付きのCVTなので、MC後のソリオ君と同じCVTなのだろうか。

かなり出来が良い。

加速感も良いし、とても1200CCとは思えない。

街中では不満が出ないレベル。

坂道でも大丈夫。

ソリオ君とは大違いだ。

ソリオ君もMC後のモデルはCVTの制御が改善されていたので、すごくモヤモヤ。

足回りも良い感触。

フラット感というよりリニア感がある。

ソリオ君だとゴツゴツして揺れる感じだが、スイフトは抑え込まれている感じ。

だから走らせて楽しい。

二代目スイフトもかなり出来が良かったが、走らせた感じはかなり違う。

ドライブしたら楽しいだろうなぁ、という印象。

トランクスペースも深く、欧州風味なのかもしれないが使い勝手はどうなのか。

ファミリー用途にするには少し容量不足か。

後部座席はけっこう快適だが、フィットのような広々感は無い。

現行デミオ(マツダ2)より室内空間は快適な感じはある。

これぐらいがちょうど良い、という感じ。

ターボはまた違うんだろうね。

仕事用に良いかな、とも思うけど、乗り降りのしやすさで言えばソリオ君の方が都合が良いし、クロスビーも良い。

それにしてもスズキはやはり恐るべしで、特にスイフトは良いね。

スイフトスポーツが生産追いつかないってのも解る。

やっぱし次もスズキかね?

ソリオのロングホイール版でも作ってくれたらありがたいのだが。

全長4300mmぐらいに伸ばしてラゲッジ容量増やしてくれるだけで無敵ですよソリオ君は。

以下追記

勘違いしていたが、ACCだと思ってたスイッチは違うものだった

面白いのがアイドリングストップがついていない。

だから凄く快適。

アイドリングストップが無いだけでこんなに快適なのかって不思議なぐらい、良い。

出力的にはホットハッチとは言えないのだろうけど、ガッチリした足回りとアクセルレスポンスが良いので楽しく走ることができる。

カップホルダーが小さいので、500mmの紙パックは無理だろう。

愛用のサーモスの水筒が入らない。

エアコンの効きがソリオより良い。

ソリオで悩まされる坂道での減速感が無いのが快適。

ソリオと同じエンジンで、同じようなCVTのはずなのに、こんなに早くて快適なのか、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です