Photo2019.3.14



旅情の正体は、不明。

雰囲気だとか、音楽だとか、道だとか、いろいろあるが不明だ。

不明とはわからないのではなく、明らかにあらずということ。

明らかにすることもないし、しないといけないことでもあるまい。

今回の旅で大掛かり(自分の中での話だが)な旅は一応一区切りという気持ちがあった。

う~ん、アクアラインも走れたし、水戸も行けたし、走りに走った感もあるし、何より旅情があったね。

ただ、満足してしまうと次の満足を求めてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です