展望2018.9.26

RICOH GR IIIが開発発表 2019年春に発売予定
ついに確定かしら。
APS-Cになってから使ってないんですよね。
単焦点という意味ではGM1でレンズ選ぶ方が楽しいかなとは思いますが、GM1に単焦点というのとGRでは全く違うってのはあります。
コンデジかミラーレスか、センサーとか、そういう部分ではなくて、GRはコンセプトが確立されたGRというジャンルのようなもんですね。
GRがあるとGRばっかり使ってしまいます。
MFTでどこまで遊べるかという自分の中の遊び中なので買うかどうかは迷い中です。

スマホってなんか進化してほしいよな
考えてみれば、やってる事ってガラケーからそこまで変わってないですね。
カメラの進化はたいしたもんでしたが、結局デジカメそのものには物理的に追いつけない部分があるわけです。
センサーも光学系もスマホでは限界があります。
ゲームも結局暇つぶし程度でしか触らないです。
おサイフケータイの頃からそうですけど、新機能なんて使わない人は使わないですね。

シグマ 新開発Lマウントを自社製カメラでも採用。第1弾は2019年内に発表
これは凄いことになっちゃうんじゃないの。
フォビオンセンサーでライカレンズなんてこともできちゃうのね。

/女性が企画したダイハツの軽自動車「おじさんにはわからない」魅力
おじさんとおじさん思考の女性ばかりの自動車評論家先生にはわからない魅力ということですね、わかります。

【愕然】クレーマーさん、バス運転手のすれ違い手挙げを批判→ とんでもないことに・・・
公共機関は特にそうですが、クレーマーに対しては必ず氏名と住所を確認してからクレームを受け付けるべきでしょう。
できればマイナンバーで確認するのがベストでしょう。
その上でしかるべき手順と方法で審議する制度でも作ればいいと思います。
一人の意見で運営の方法を変えるという事は、法律や行政を一人の意見で変えても良いってことになります。
事なかれ主義と言いながら、いい加減な対応ばかりして後々の面倒を作っているのが行政ではあります。
仕方ない部分もありますね、議員が絡んでいると面倒なんでしょう。
だから、少なくとも、クレームは全件どこの誰が言っている事かってのをはっきりさせておく必要があると思いますよ。

「アベ政治を許さない」に感じる違和感 – 読む国会
非常に上品に書かれていますが、私なら「選挙結果を見ろ」で終わらせたくなる話ですね。
民主制を無視して一部の「クレーマー」の意見がさも正義であり正解であるかのような印象操作がこの標語でしょう。
許すか許さないかは有権者が決めているわけです。
それを無視するというのがこの標語の本質であり、民主主義の敵であるわけです。
民主主義の敵とは即ち全体主義ということです。
自称リベラルの化けの皮が剥がれると全体主義だったという事です。

展望2018.9.22

新型コペンは速さより走る楽しさを追求
ずっとコペンが欲しい病なんです。
いいよなぁ。
ジムニーやS660も良いんですが、乗るならコペンですね。
ジムニーで走りに行くには時間が足りません。
ジムニーなら山へ行きたいですが、山が遠いのです。
S660は好きですが、コペンの方がフィーリングが合う感じなんです。
あと仕事でもギリギリ使えるかな、というところが良いんです。

「チョイ乗り」が多いとクルマを傷めるというのは本当か?
夏場は仕事でちょい乗りしまくります。
なので仕事車は一夏毎に状態は悪くなるのがわかります。
ただ普通に乗る分にはそこまでナーバスにならなくても良いんじゃないですかね。

【悲報】休日ヒッキーが急増、なんでお前ら休日出かけないんだよ
休日が無いんですが、休日があったら写真撮りには行きたいですね。
でも、休日ってのは休むためにあるんです。
日曜祝日なんてどこへ行っても混んでます。
逆張りで、どこへも行かないのも手です。
どこへも行かずに楽しむのも良いもんです。
今はいくらでも楽しめます。

なぜ釣りゲーはろくなものがないのか
川のぬし釣りシリーズは釣りとしては癖が強すぎなのと、戦う要素が邪魔すぎるんですよね。
遊び方としては釣りゲーではなかったです。
糸井重里のバス釣りはかなり自由で良いんですが、時間がめっちゃかかる印象ですね。

人生で初めて場外馬券場に行った結果wwwwwwwwww
大昔に行ってました。
金山は人が多すぎて好きではないです。
ボートもそうですが、やはり目の前でレースを楽しむのが醍醐味だと思いますね。

ソリオ燃費 8月まとめ

ソリオ
8月5日
走行距離378.3キロ
給油量21.4L
燃費1Lあたり17.6キロ
価格1L140円
合計2996円

ソリオ
8月9日
走行距離346.6キロ
給油量28.43L
燃費1Lあたり12.19キロ
価格1L147円
合計4179円

ソリオ
8月12日
走行距離212.4キロ
給油量20.01L
燃費1Lあたり10.6キロ
価格1L142円
合計2841円

ソリオ
8月18日
走行距離148.3キロ
給油量20.09L
燃費1Lあたり7.3キロ
価格1L145円
合計2913円

激しい燃費差ですが、8月恒例のことです。

展望2018.9.16

西郷どん 第34回「将軍慶喜」ツイートまとめ
すげぇよ。
ひーさまが将軍様になったと思いきや、大政奉還しちゃったよ。
一日将軍様かよ。
何か今季のNHKはヤケクソなんかね。
『西郷どん』西郷隆盛、突然のブラック化に困惑…説得力なさすぎる展開で視聴率もガタ落ち
ちょっと前まで奄美の島でパヤパヤしてた男が、いきなり武力倒幕を喚き出した感はありますね。
何だったんでしょうね、戦は嫌いだった西郷どんは。

欧州でトヨタHV販売が25%増 約3年で倍増
日本のカーメディアだけを観ていると全然わからなくなるでしょうね。
トヨタが実用的なHV車を市販する(20年前)→特許だらけのTHSに欧州メーカー手も足も出ない→日本で爆売れ&アメリカでも高評価そしてホンダは独自路線で本格参入→欧州メーカーこのままいけばヤバイということでディーゼルとダウンサイジングターボにかける→Co2排出規制&ディーゼルの不正発覚→EV&PHEVやろうにも特許の壁&技術不足→欧州メーカーことごとく安価で実用的なEVもPHEVも出せない→ダウンサイジングターボも実態は全然エコじゃないし実用燃費でHVに勝てない→デンソー&アイシンの技術使ったメーカーは躍進→ボッシュ&ZF涙目→欧州メーカー抜本的に革新できず→トヨタが非関税障壁バリバリの欧州で驚異的な伸び←new!!
という感じでしょうか。
自動車評論家の大先生方はさかんに「ヨーロッパは高速で長距離移動するからHVなんてダメ」って言ってましたけど、普通に考えたらわかりますよね、「毎日高速で移動するやつばっかりじゃない」って。
都市圏で生活していたら移動距離なんてしれてます。
それに非関税障壁や関税そのものを無視して、いかにもトヨタはダメ、日本メーカーはダメって言ってましたが、実態は違ったわけです。
自動車はインフラです。
自動車評論家の大先生方はそれを何故か認めようとはしませんし、考えたくもないんでしょう。
インフラである以上はより実用的でより現実的な選択肢がなされるというだけです。
スマホ見てたらわかやすいですね。
たった数年でiPhoneはスマホのトップでなくなりました。
Androidは色々なメーカーが作っていますが、どのメーカーが売れようとも大事な事はAndroidのシェア率なんです。
スマホ製造なんていずれそれほど儲からないものになるのは目に見えてます。
それより大事な事はAndroidのシェア率が伸びたらインフラ化していくということでしょう。
トヨタとホンダが盛んに燃料電池車を開発していて大事なのは車両そのものではなく、インフラ化の部分でしょうね。

展望2018.9.11

【悲報】セイコーさん、大人の時計「GS」を手ごろ価格(30万円)で売り出してしまうwww

トンチンカンな内容。
記事も今までのグランドセイコーのラインナップ知ってたらこういう書き方にならない気がしますね。
9Fクォーツはもともとのグランドセイコーの主力で、9Fクォーツモデルは実売価格で30万円切る価格帯でした。
それでいてケースの仕上げなどが素晴らしいのでグランドセイコーの評価が高かったんです。
機械式も35万円ぐらいでありましたね。
20年ぐらい前にかなり憧れたもんです。
高級路線に舵を切ったのは時代というものもあって、仕方ないのですが、スプリングドライブに拘りすぎて、クレドールと被る価格帯になったりチグハグな戦略でした。
ガランテも出したのは良いのですが、クレドールのラインナップ縮小もあったので、戦略的には悪手ばかりでした。
クレドールこそ高級時計として育てるべきでしたが、新しいモデルを作ってはやめ作ってはやめという悪手を繰り返した挙げ句に、グランドセイコーの独立ブランド化という意味のあまり無い行動に出てしまいました。
クレドールこそ独立させて育てるべきと思います。
GSの本分はクォーツとザラツ研磨ですから、新しく出したクォーツのスポーツラインモデルは本来さっさと出しておくべきモデルだったんです。
チタンだスプリングドライブだという高価格帯商品を出すより、裾野を広げるためのモデルを出すべきだと以前にも書きました。
そういう意味では新作は良いモデルになると思います。
「良い時計を買うと人生変わるよ」と尊敬している方に言われて社会人になって買った→その時計を約5年間身に着け気付いた事がこちら
最近腕時計に対して金かけるの無駄という意見が出てます。
腕時計が必要でない、ならつけない。
高い腕時計が無駄だというのなら、買わない。
腕時計が好きなら、好きな腕時計を買う。
それだけの事なんです。
大人になる、という事はその分別をつけるという事です。
本当にただそれだけの事なんですが、何でそれだけの事がわからないのでしょうかね?
時代が変わった、というのではなくて、分別のつかない人間が増えたということなんでしょう。

社会保障費を大削減すれば増税することなく日本は復活する
竹中平蔵のトンチンカンさは資本主義の権化なのにプライマリーバランスを回復させないといけない病な点ですよね。
どんどん円を刷ってじゃんじゃん国債発行すればいいだけじゃないですか。
プライマリーバランスが良いから円の価値が高くなっちゃうわけです。
円も足りないからインフレになっていかないわけです。
それなのに消費税なんて馬鹿げたもんがあって、それを上げたらGDP上がらないのは誰でもわかるじゃないですか。
安倍政権&日銀黒田総裁の政策は正しい面もありますが、間違っているのはプライマリーバランスに対する考え方と消費税増税路線ですね。
法人税減税も中身を考えたらあまりよろしくない。
じゃんじゃん設備投資しまくれるようにしないといけませんよ。
それが出来ないから国際競争力が下がるわけです。
じゃんじゃんドカドカ金を国内で回せば、自然とGDPが膨れていき、税収も上がるわけです。

15億5000万点の衣服が売れ残りか アパレルは破綻していると分析
毎シーズン流行を追うのは大変だよなぁ、と思います。
男は特に拘りがなければシンプル・イズ・ザ・ベストになりますね。

YouTuberの勢いが落ちてきた最大の理由ってこれだろwwwww
アウトドア関係で検索するといろいろ出てくるので観てましたが、ワンパターンでうるさいのが多いですね。
基本的に話し方というのは技術なので、話し方のプロである芸人等がyoutubeに進出してきている現状では素人は駆逐されていくでしょう。
一部の有名YouTuberはアイデアで生き残れるでしょうが、それがいつまで続くのかという事です。
ニコニコ動画の推移を鑑みれば、簡単にわかる事ですね。