アイサイトは素晴らしい@フォレスター

フォレスターが来たのは23日。
24日・25日と300キロほど走った。
今のところの平均燃費は11キロ~12キロほど。
思ったより良い。
一回の給油で700キロはいけるだろう。
コロナプレミオと同じ60Lのタンク容量。
最近の車にしては燃費タンクの容量が大きいのが良い。
さすがスバルはようわかっとる。

高速走行なども試したので少し感想をば。
まずアイサイトだが・・・
これは素晴らしいとしか言いようがない。
アイサイトのおかげで500万のBMWよりも1000万のレクサスよりも1500万のポルシェよりも、フォレスター最高!!と思える。
走ることの概念が変わった。
大げさかもしれないが、それぐらい良い、そして楽しい。
なぜか?
アイサイトは自動運転ではない。
万能でもない。
しかし確実に運転ストレスが減る。
ストレスが減る→快適さが増える→楽しい

ストレスが減るとは?
事故の心配が減る&アクセルワークに集中しなくてよいので不快の要因が減るからだ。
びっくりするぐらい運転ストレスが減った。
あと飛ばす必要性が無くなったのも感じる。
飛ばさなくても快適なのだ。
高速道路を走り慣れていると自然とそれほど飛ばさなくなる。
飛ばしてもタイムはそれほど縮まらないからだ。
だからトラックなどの後ろについて速度をあまり変えずに走るのだけど、アクセルワークで速度調整するのでけっこう集中力を使う。
それが嫌で追い越し車線を飛ばし気味に走ったりしてしまうのだけど、それがアイサイトがあれば不必要となった。

そして、そもそもフォレスター自体の完成度が高い。
走る・曲がるに関してはストレスはない。
NAは非力なんて声もあったが、非力さはない。
2000回転までで通常は事足りる。
80キロの巡航時の回転数は1500回転以下だ。
コーナーも実にスムーズに曲がる。
曲がりすぎるぐらいだ。
背が高いからダメだろうと思っていたけど、実に快適に曲がる。
段差のいなし方も良い。
ブレーキに物足りなさを感じるが実用上問題はない。
シートの出来も良い。
視点が高いので見晴らしも良い。
とにかく疲れない。
運転のストレスもない。
いつまでも運転していたい。
素晴らしい車だ。