展望2014.4.20

新型カムリが発表されたそうな。

↑なかなか格好良いでないか
サイズがデカすぎるので購入には至らないだろうが、サイズの制約がなければ欲しいのである。
ただ、どうせ日本では高いハイブリッドしか売らないだろうな。
http://news.livedoor.com/article/detail/8752693/
↑ハイブリッド車は本当にお得なのか
ハイブリッド人気の「あおり」で標準的な車の販売がどうも隅に追いやられている感がある。
以前にハイブリッド車(プリウス)を自分が購入し運用したら経済的にどうかのシュミレートをしたが、エアウェイブ比ではお得感無しであった。
http://agwwbnr.blogspot.jp/2013/06/blog-post_14.html
値段が上がれば上がるほどお得感は消える。
ただし、燃費性能が上がり連続航続距離が上がることはメリットである。
僕がハイブリッド車を導入するとしたら、その点が動機となるだろう。

↑カローラも発表されたようだ
このデザインでそのまま日本で売ればいいのに。
なぜわざわざ格好悪くするのか?
カローラは海外モデルは格好良いのに、格好悪い日本専売モデルなんか作らなければいいのだ。
そういうところが解せない。
法人需要狙いなら、なおさらこれからはデザイン性も大事となるだろう。