展望2013・5・23

思うところを覚書

①G6が登場した&最近のカメラ雑感
http://panasonic.jp/dc/g6/index.html
最近G5を買った僕だが、もちろんG6の登場は知っていたし、G6が出るから値下がりもしたのだし、後悔はしていない。
内容は予想の範囲内という感じだけど、起動時間が早くなり、AFが強化されたり(キヤノンの中級機なみのローライトAF)、連射速度が上がったり、フォーカスピーキング機能がついたり、もうほとんど他社中級機と引けをとらない、機能的にはかなりのもんだと思いますな。
G5ですら、アイセンサーAFのおかげでかなりのもんだと思いますが、G5のブラッシュアップ正常進化版という感じでしょうねぇ。
コマ撮りとかも地味にすごいね。
デザインはかなり印象が変わったので、実機を見てみたいな。
僕は使わないけど、動画も強化されたみたい。
使わないからよくわからないが(汗)
14-140が進化して登場。
セット売りされている。
このセットが激安価格になったらG5から買い換えたいな、と。
さてさて買えるかしらね。
E-P5も登場した。
かなりの高性能ぽい。
シャッター速度が最高で8000分の1だそうな。
早い。
手振れ補正もEM-5と同じ5軸なんたらだそうだ。
外付けLVFも進化したそうな。
いいな、と思うがE-P1のトラウマがあるのでなぁ・・・
LVFとセットでお安く出してくれたらいいんだが・・・
オリンパス機はデザイン的にどうも好きになれないな。
デザイン的に好きなGX1の後継機が早く出ないかな。
まだ情報も噂もないみたいだ。
現行サイズでLVF内蔵ならかなりいいと思うのだが。
他にもいろいろアレコレ出てるみたいだが、MFT以外はもう興味なしおなのでねぇ。
GRもセンサーでかくなって登場だが、買う気にはなれない。
コンデジはRX100があるともう他は必要性をあまり感じないのだ。
GF5もあるし。

それにしてもいろいろ新しいMFT機が出るが、あまり売れている感じはしないな。
動きものなんか以外はMFTは超優秀で、他社普及機クラスのDSLR買うならMFTの方がよっぽどお買い得で使いやすいと思うのだけどね。
G5が来てからけっこう枚数撮って、あらためて思うけどね。
まず静かなとこがいい。
レンジファインダー機のような静かさ。
僕は本格的なカメラはレンジファインダーから入ったので、一眼レフよりレンジファインダーの方が馴染みがある。
G5は(G2やG3もだけど)ちょうど僕が使ってたレンジファインダー機(コシレンとかキヤノンのPとか)に近いサイズ感や取り回しで、よく手に馴染むんだな。
それでいてレンズは超望遠まで使えるんだから僕的には優秀なシステムですよ。
高感度も良くなったし。
いいと思うのだが、あまり評価が上がらない(特にGシリーズはね)
結局DSLRのAPS-Cやフルサイズのほうがいいという評価が多い。
だけど、僕はフルやAPSーCよりMFTの方がいいと思う。
アレコレ使っての経験則からの結果論。
使いやすく携帯性に優れていて取り回しがいい、そこに重点を置いてるのでそういう評価になる。
結局はカメラに関しての絶対評価はないと思う。
絶対的に大センサーがいいわけでもない、DSLRの方がいいわけでもない。
だけど、どうも世間的な評価の仕方は偏っている気がするな。
普及機クラスのDSLRのAFやファインダーは決して使っていて気持ちのいいものでないし、レンズとセンサー&エンジンとのマッチングを含めて考えると理想的なシステムを追い求めると非常に高価なモノになってしまう(まぁメーカーとしてはそれが狙いだろうが)
2000万画素以上が標準になってくると、それに見合ったレンズ、PCが必要になるし、そうなる場合に求められるモノがMFTに比べると非常に高額・高度なモノになるだろう。
理想を追い求め、金に余裕のある人はいいかもしれないが、正直そこまで僕は出来ないのだ。
それがあるので比較的安価にシステムの組めるMFTに心惹かれる部分も多い。
FT(だいたいオリのE-330かEー500ぐらいの時)もいいなと思っていたが、ミラーレスのMFTでようやく自分に合った合理的なシステムになってくれたので、個人的には満足だが、あまり評価が上がらず売上も伸びずでは困るね(売れない→縮小はやめて!!)
MFTのセンサーやAFを使ったコンデジや、マニア向け商品の展開が必要だと思うな。
単焦点のMFTセンサーのコンデジとか、ソニーのR1みたいなやつとか・・・
レンズもサードパーティにもっと作ってもらわな。
タムロンの18-50f2.8あたりが出てくれると面白いと思うが(実売3万切ってるf2.8通しのレンズは貴重だよ)
サードパーティの安い70-300とか出したらけっこう売れると思う。
シグマの実売価格1万2千円ぐらいのAPO70-300が出たら即買だわさ。
手ぶれ補正はついてなくてもいいから、換算600mmで90センチまで寄れればそうとう面白いからね。
出して欲しいレンズほどサードパーティから出ないよなぁ。
アレはなんでだろう?
画質云々はさておき、何か意図でもあるんだろうか?

②エアウェイブのこと車のこと
6年11万キロ超えたが、まぁまぁぼちぼちなんだかんだで気に入ってる。
前回の車検でサスを純正ローダウンに変え、タイヤサイズは春に扁平率を55から60に変えた。
しばらくつけてて外したクスコのタワーバーをまたつけた。
55の時はいい印象がなかったが、60&ダウンサスとの組み合わせはけっこう良い。
早く高速で試したい。
夏場はエアウェイブを買い換えたくなる時期だな。
まず色目の黒が嫌になる。
暑苦しいし、実際暑い。
関係ないという理論もあるが、やっぱ違う気がする。
黒は暑い。
次の車はとにかく色目はシルバーというのだけは絶対そうしようと思っている。
不出来なナビだが、一度電源が入らなくなって車屋さんに修理に出してからは調子がいいので、まぁ換えないかな。
最近、フィットシャトルのハイブリッドが少し気になりだした。
次はトヨタ、と漠然と考えていたが、フィットシャトルのハイブリッドは有りかな。
装備がいい。
平均20キロの燃費なら燃料タンクの容量も42Lで我慢できそうだ(ていうか十分だ)
しかし次は見晴らしがよくて空間スペースに余裕のあるのがいいという思いも消えない。
ウッシュかヴォクシーか。
ハイブリッドに対する信用度はまだ低いし。
まぁあと4年エアウェイブで頑張りたいのだけどね。
ただ、だいぶ車に傷があるし、エアコンとか持つかしらね。
あと確実に4年乗るなら色変えたいな。
でもいい塗装はウン十万・・・
安いのはアレコレ不具合が出る可能性もあるみたいだが・・・
別に外側だけでいいから、とにかく4年持てばいいから、全塗装20万ぐらいでできんだろうか。