カメラ考はブログにて継続していく所存。
それにしても、だ。
最近は人間の距離感の事を考えている。
確かに全ての人がお互いに理想的な距離感、ある人に言わせれば「ある程度離れた状態」でいられたなら、ぶつかることもないのかもしれない。
それは現実的にありえないにしろ、そういう事をなんとなく考えている。
それにしても、だが。
いかんともしがたい事をどうするか、ということも考えている。
いかんともしがたいからいかんともしがたいのでどうしようもない事。
結局はアクションなのだろうな。