GRDⅢ再び

GRDⅢが届いた。
無論、中古である。
傷・スレほとんどなし。
ほんまに使ってたんかいな?って思うぐらいだ。
実はⅢは一番使わなかったGRDで、どうも相性もよろしくないような気がしていた。
が、また手にしてみると、そうでもないような気がしてくる。

とりあえずセッティングだけする。
3つマイセッティングが登録できるので
①カラーブランケット
②モノクロ
③ポートレイト用
としてみた。
細かいセッティング内容は書き出すとめんどうなので省く。
とりあえず①は3:2のサイズでカラーとモノクロのカラーブランケット、マルチAFで中央重点測光。
カラーは設定1でコントラストを上げて、彩度と落としてある。
モノクロはコントラスト・シャープネスを上げてある。
ホワイトバランスはマルチパターン。
②は3:2・露出補正-0.7・マルチAF・中央重点測光・ノイズリダクションOFF・コントラスト・シャープネスを上げてある。
③はサイズはF(10M)で彩度を最低に、コントラスト一段下げ・AFは追尾・シャープネスノーマル・絞り優先(f2.8)中央重点測光・ホワイトバランスはマルチで少し青っぽく・ノイズリダクションはISO400からの弱設定。
基本的にフルプレススナップ有り・スナップは1m設定。
②だけ無限にしてある。

基本的設定はAFはマルチ、フルプレススナップは1m、ホワイトバランスはマルチ、フラッシュシンクロは後幕・ノイズリダクションは弱でISO800から・露出補正は-0.7。
ISOは64。
ADJ.レバー設定は
①ホワイトバランス
②ISO
③画質
④画像設定
⑤測光
Fn1はAF・スナップ切り替え
Fn2はAEロック
ズームボタンは露出補正
ADJ.はISO感度変更にしてある。
画質は4:3か3:2のFなのだが、気分次第か。
画像設定は
設定1が彩度下げあと標準
設定2が彩度最低・コントラスト標準・シャープネス上げ
という感じ。

RAWで撮らないので、設定はけっこういじくる。
AFはスポットのほうが早いような気がするが、とりあえずマルチで。
彩度は基本落として、露出補正をマイナスに、それがいいような気がして、いつもそんな感じだ。
基本的にはGRDはマルチAF・最低感度・露出補正マイナス・ホワイトバランスマルチ、で撮ればいいような気がする。
そこに継ぎ足していく感じかな。

ただ、Ⅲはモノクロ専用機でもいいように思っている。
カラーもいい味でるんだけどね。