展望2013

気がつけば新年で、気がつけば月も中ごろ。
あまりにバタバタしていて、最低限のことしかできていないな、と。
やるべきこと、としてはまず仕事がある。
仕事には二種類ある。
マネーが関わる仕事と、そうでない仕事である。
社会一般常識としてはまずマネーの関わる仕事をしなければならない。
マネーが大事というより、信用問題だからだ。
次にそうでない仕事をする。
マネーの関わらない仕事というのは信用はどうにでもなることが多い。
笑って許して、で良いが、仕事は仕事だ。
仕事が終わって初めて余暇というものがある。
そこで自分のやりたいことができるのだが、現実はそう甘くない。
他事が出てくる。
他事を片付けて初めて余暇までたどり着くのだが、たどり着けない。
要するに時間も気力も尽きるのである。
現に今も眠たくてしょうがない。
酒でごまかし起きている。
今日は久々に夜時間が取れた。
もうこのまま何もせずに眠れたら最高だろう。
寝るより楽はなかりけり。
だが、人の性はよくわからないもので、そういう時に無性に何かしたくなる。
時間の無駄遣いがしたくてしょうがないのだ。
とりあえず酒を飲む。
最近は氷の入ったグラスにジンロにポッカレモンをぶちこんだだけの酒が好きだ。
安上がりでいい、悪酔いもしない。
味で言えば日本酒やワインが好きで、ウイスキーも好きだが、最近は家では飲まない。
日本酒やワインはやはり食中酒で、何か食べながら飲むにはいいのだが、決まった銘柄を飲むわけでもなく、食べるものを用意するのも面倒なので、最近は家では飲まない。
ウイスキーはその点、性に合っていたのだが、どうも味が重く感じるようになったので、あまり飲まない。
ジンロ&レモンは昔、知り合いのバーのマスターが一時期こればかり飲んでいたそうで、それを思い出して飲んでみたら、確かにイケる。
乙な味ってやつだ。
甲ではない。
上等な味ってわけではない。
でも軽く、
『へうげもの』じゃないが、甲より乙が好きだ。
甲が重くうざったく感じるようになった。
高級とか貴重とかがダメになった(金がないだけってのもあるが)
かといって安ければいいってわけでもなく、楽しめなければつまらない。
楽しい、の基準が難しいが、「くつろげる」というのが今自分の中の基準としてある。
今年のテーマは「くつろぎ」でいこうと思う。
少々アレコレ気張りすぎた、少々くたびれた。
今、物を処分しまくっている。
年末の大掃除で、いらない物は結構処分した。
物は、重い。
ありすぎては重くなり、くつろげない。
かといってまったくないのもつまらない。
楽しめる範囲で、必要な物があればそれで良し。