刀をぬきて水を断てば水更に流れ
杯を挙げて愁いを消せば愁い更に愁う
李白「宣州の謝眺楼にて校書叔雲に餞別す」詩より